FC2ブログ

Entries

生徒はタブレット型PC 授業は電子黒板

教育とテクノロジーというカテゴリーで、これまで大小いくつかのテキストを書いてきました。特に最近では電子教科書の普及に伴う紙教科書の絶滅話(ちと大げさ)や、電子黒板による板書技術(→ほぼ授業力)そのものの不要説(ちと大げさ2)もありました。私の態度としてはおおむね歓迎を表し、その恩恵にどんどんあずかりましょうよ、というものでしたが、皆さんのご意見はいかがでしょうか。さきに授業力という言葉を使いましたが...

授業をタッチパネルでパッパッパ。

遅かれ早かれ(いやしくも)教室と名のつく環境には、電子黒板は設置されていくことと思います。学習塾・予備校ももちろん。一部(というか大手)ではさっそくそれ(電子黒板の設置)を大々的に喧伝しているところもありますよね。さて当ブログではこのトピックに関して概ね好意的なテキストを提出してきました。だって良いところしか思いつかんよ、というのが本音ですが、巷間にはネガティヴな感想が聞かれることもこれまた事実。...

デジタル教科書とeラーニングとの違い

久しぶりの『教育とテクノロジー』トピック。過去何度も取り上げてきたイシューですが、同僚が『iPad』を購入した今(遅い?)、いよいよ足許を濡らすトピックになってきた感です(え、遅い?)まずはここ最近の記事をリンクさせておきます。おっ、対案!! 2010年9月10日付激論は続く… 2010年8月20日付激論!デジタル教科書 2010年8月17日付物事の良い面だけを見たらいい、、とは日本を代表する小説家の好む表現。とはいえフッ...

先生、その本貸して

最近ある生徒に漫画『日本の歴史』を薦め、そして教室の本棚にある数冊を貸し出したところ、果たして翌日、「先生、続き借りるで」と、小憎たらしい(≒超うれしい)ひと言。思わず『面白いやろ?』と押し付けがましい面倒くさい男になってしまいました。本(の内容)がどうのこうのという話ではありません。興味・関心という学習を進める中で非常に重要なファクターである態度を件の生徒がドンと持ち寄ったことにうれしく思いまし...

おっ、対案!!

あるイシューに関して、一人で思いを巡らせることにはもちろん限界があります。特にそれがパブリックな性格が濃くひとつの(個人的な)見解を容易に提出するのは控えたい類のものであれば、なおさら一人でコチョコチョと考えることは延長された袋小路を歩くようです。ここ最近執拗に追いかけている『デジタル教材』。ディジタル化とはつまり、(この場合において)紙媒体から脱却しiPadに代表される携帯端末(携帯通信機器?ポータ...

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

05  04  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾