FC2ブログ

Entries

日曜日を過ごす50の方法 pt.29 ~京都の地に舞い降りたビートルズ!?

一年以上ぶり更新の人気(?)連載『日曜日を過ごす50の方法』シリーズ。はや29弾となりましたが、ま、(いつも以上に)のほほんとしたテキストを書いていますので、私の息抜きとご容赦ください。地域ネタや映画ネタ、その他雑多なトピックを取り上げてきましたが、今回は(というか今回も)趣味趣味ネタ。ポール・マッカートニーの話題に事欠かないビートルズ関連です。ポールのアーカイヴ作業が本格化してきた昨今、彼の人となり...

立ち消えになるか、序章となるか、『府立高校特色化推進プラン』を追う

先日桂高校と農芸高校の合同説明会に出席したのは既報。特に桂高校に関しては以前より公立高校のフットワークの悪さにはない軽やかさと切実さを感じていました(ようはシンパシー)。もちろん当該地域学習塾の塾長先生方のご尽力によるものではあるのですが。『塾対象』と謳う私立とは違い、『地域の教育関係者』という表現にはさもありなんというところですが、生徒たちの発表(プレゼンテーション)も本番仕様で、何より我々に訥...

教育とホスピタリティと

ホスピタリティ。英語で書くと『hospitality』。意味も分かっているようで、ぼんやりとしたところはありますよね。もちろん和訳した時の言葉はすぐに思う浮かびます。だいたいが『心からのおもてなし』や『厚遇』などでいいのではないでしょうか。ということは、この一語で複数の言葉が込められている訳です(『apple=りんご』という図式からは逸脱しているはず)。よってそこに込められた部分、本質と言えば大上段に構えすぎかも...

英語を『聞く』ことに慣れても…。入試制度はどう変わる!?

ある勉強会にて耳慣れないフレーズ。実のところ紙上にて報道された当日の会合だったからと言い訳は出来ますが、私は寝耳に水状態。まさに洪水。多くの先生方は知っておられる風情。もちろん私の内心はバクバク(ちょっと大げさ笑)。ダメですね、情報収集力の欠落を最近は感じている訳ですが、百戦錬磨の諸先輩方にその事実を突きつけられるとやはり項垂れます。気を取り直して『小学生、小4以下も英語必修化へ』というタームをも...

学校では○なのに、なんで塾では×!?

ある漢字テストの結果、残念ながら不合格な生徒がひとり(中1男子)。よって別の日に(それだけで!)3時間来塾。これが最近の彼に対するペナルティ。ま、これについてくることができるメンタリティの持ち主なので(笑)、こちらも遠慮なく引っ張っています。とはいえ毎回の青ざめた顔ったらありません。だったら覚えてこいよ、と苦笑してしまうのですが、なかなかどうしてまだまだ彼にはそのアクションが簡単ではありません(塾に...

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

06  05  04  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾