Entries

『正解のない問題』にぶち当たった時

珍しくお勉強モードが続く当ブログ。
私自身の至らなさを痛感することが多々ありまして、
みなさんにご報告する形を(ムリヤリに)とって
いくつかのテキストをネットにより求めています。


もっと勉強せにゃアカン!という想いは多くの方が感じてらっしゃることでしょうが、
(私なんて特にそうですが笑)それを実際のアクションに移すとなると
二の足どころか五の足くらいまで踏んでしまいます。


その言い訳を見繕うスキル向上に苦笑いしつつ、
それでも自身の情報量や目的意識が大きく、そして濃いほど成果は伴うという感触を得ている今、
直接的な関連や示唆や言い含みがなくとも
教育に関わるトピックスはなるたけタッチしていこうと考えています。


そしてそれを半ば無理やりですが皆さんにご紹介する、と。
こういった議論がなされ、こういった見解が広く注目を浴びていますが
みなさんはいかがでしょう、という寸法。
これに私なりの考えも小声で付け足させてもらっています。


という訳でもありませんが、
本日も興味深いテキストから。
東大の准教授先生からの提言、というか報告。


やけにこぼしている印象です。
ぜひみなさんもご一読ください。


東京大学には入ったけれど・・・ああ無常人生の失敗を始める頭の“良すぎる”学生たち  JBPRESS6/29付


読了後、いくつかの違和感が口許に残りましたが、
相手は『東大教授屋』(本文より引用)、容易には反発できません(笑)。
しかしいくつかのコメントを検める限り
私と同様、というか程度の次元は置いておくとして、筆者の表現に疑義を呈している方もいらっしゃいます。
よってテキストに対する評価はまちまち。


ま、教育産業(本文中は受験産業と表記)の末席に陣取る私としては
いささか耳の痛い文章もありヒヤリとしましたが、
総じて非常に参考になるテキストでした。


東大に受かるような(本文に倣えば受かっちゃうような)学力を保持していても、
その先に待ち構えているものは
そんな程度のことではない、ということですね。


そしてそれは恐らく大学受験に関わる数年間のストーリーでもなさそうだ、と。
よって大学受験に関わる人間だけがウンウン悩むイシューではありませんね。
我が国の最高学府の頂点に立つ学校(の1教官)からの提言です。


学力の高低では決してなく、
あらゆる教育機関や教育環境に携わる人間が等しく思い悩まなければいけないトップイシュー。
みなさんのご意見を伺い、私の方向性を補強していければと思います。


まだまだ道半ば。甘いぞ、と自分を鼓舞しています。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif



関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1016-ef392fbe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾