Entries

京都の『グローバル人材』育成

公募70名の中、86名の応募があったとか。
そしてその86名すべてを補助対象(上限25万円)としたとのこと。


何のこと!?
となるでしょうが、
ここ最近取り上げている『グローバル人材』トピックスの京都版。
府立高校生たちへ機会の拡充が図られました。


府立高校生グローバルチャレンジ短期留学 ※府教委HPより


具体的に金額の面を突っ込めば、
渡航費と滞在費の一部に充当という感じでしょうが、
もちろん無いよりはあった方がいい。


これにもやはり『英語が好きな』子どもたちが大挙してチャレンジするのでしょうが、
理科系の子どもたちにこそじっくりとトライしてほしい限りです。
『グローバル人材』の求めるところの多くが学力の高い層への期待だと思います。


何だかイヤ~な物言いかもしれませんが、
個人的には作文などの形骸化した(と思われる)書類審査も良いですが
学力テストも時には必要なのではないかとも考えます。
だって(間接直接関わらず)府民の皆さんの税金が投入されるのでしょうから。
相応の学力があって、大学進学後にはどのような勉強を求めているのか、
この辺りも必須ではないでしょうか(ご批判を多くいただくでしょうが)。


ここときちんと向き合って『グローバル人材』発掘・育成を謳うべきだと思います。
ひとりでも多く機会を手に取ってもらいたい、という趣旨も理解はできますが、
進路を鑑みるに海外でのチャレンジが大きな財産になる子どもたちがたくさんいます
(もちろんおしなべてどのような進路もそれに該当しますが)。


それを後押しするのが英語教員だけでは、あるいは英語教員ではもはやないはずです。
理科の先生が、数学の先生がそれに言及する土壌があるでしょうか。
高校だけではなく中学の理科系の先生方も同様です。
留学=英語科、なんて狭~い視座は昨今の『グローバル人材』から駆逐されるべき。


あらゆる教科の先生方が子どもたちの留学マインドをくすぐってもらえたらと思います。
難関校の子どもたちに時間的余裕があるかというと決してそうではないのでしょうが、
何とかトライできる制度なり環境なりがさらに整うことを期待するのみです。


受け皿を大きくするのであれば入口の審査の精度も上げるべきではないでしょうか。
そういった態度を示すことも
『グローバル人材』というタームなりトレンドなりの価値を高める/実感する要素となるはずです。


何だか乱暴な私見を留保なく披瀝してしまいました。
私の資質を疑われた方もいらっしゃることでしょう。
しかし昨今叫ばれている『グローバル人材』の本質を見つめなければなりません。
という認識の下、甚だ乱文ではありますが上記連ねた次第です。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif



関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1047-f58115fb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾