Entries

立ち消えになるか、序章となるか、『府立高校特色化推進プラン』を追う

先日桂高校と農芸高校の合同説明会に出席したのは既報。
特に桂高校に関しては以前より
公立高校のフットワークの悪さにはない軽やかさと切実さを感じていました(ようはシンパシー)。
もちろん当該地域学習塾の塾長先生方のご尽力によるものではあるのですが。


『塾対象』と謳う私立とは違い、『地域の教育関係者』という表現にはさもありなんというところですが、
生徒たちの発表(プレゼンテーション)も本番仕様で、
何より我々に訥々と語りかけられる先生方の静かな闘志や熱意に感じ入った次第です。


いずれも専門学科ですのでオイソレと案内できる学校ではありませんが、
希望する生徒にはこの学校で思いっきり学んでこい!と背中をドンと押せると確信しています。


その他の(公立)学校はどうなんだ!?となりますが、
一部専門学科を除いてやはり環境的なというか制度的な壁に阻まれ、
なかなか容易に外部と接触するのはかなわないのでしょうね。


その部分は理解できます。
しかしそこから抜け出さなければならない、
ようは退屈なコンセンサスなど破棄する勢いのアクションが必要な学校、
具体的に言うと定員割れを起こし、募集定員そのものを縮小させた学校(当ブログにて既報)は
『何か』をしなければならないはずです。


こういう風な物言いをすると
「地域格差を助長する」だの「地域に根ざした学習環境の安定供給」などを
振りかざす向きもあるのでしょうが、
果たして「そんな学校で何を学ぶの?」と訝る生意気な私もいます(笑)。


「みんながみんな学習や自分自身に対して意欲的ではない
(よってそこがどんなところであれハコが必要である)」という態度が見え隠れしていますが、
それって言っちゃダメなセリフの類ですよね。


ま、閑話休題。
とはいえ各学校の先生方に「貴校のアドヴァンテージは?」とお尋ねすれば、
おそらくはぼんやりとした、一昔前の根性論の裏返しのような返ってきそうなもの。


曰く、輝ける未来とか、夢に向かってとか、充実した3年間などなど。
この吐いて捨てるようなキャッチコピーを求めるために膝を突き合せるなんて愚かしいですよね。
これは私たちも同様です。


とまれ各高校は特色化を加速させていかねばなりません。
言うまでもありませんが、それは私たち同様。
公教育の動向をつぶさにチェックして私も勉強していく所存です。


府立高校特色化推進プラン ~魅力あふれる46の特色~ ※京都府教委HPより


私立の意識高い先生方の中には、
『校塾連携』をもっと(というかこれから)深めていかねば
とメッセージを発信されている先生もいらっしゃいます。
異論は無論ありましょう。


しかしこの声明には命が吹き込まれています(と私は理解しています)。
夢に向かってだの輝ける明日だのという『毎度の空虚なセリフ』からいち早く脱却し、
学習環境を広く求めていこうという態度は
本当に子どもたちの現在から未来を俯瞰したものだと確信しています。


緩やかな連携や連帯が形成されていく今後を私もイメージしていきます。
先進的な塾長先生方と意欲的な学校の先生方の尻尾を追いかけて、
特色化したのちの公教育の在り方に少しでも助力できるよう
私の背景を濃く、強く、豊かにしていくのみ。


まだまだ勉強だな。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif



関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1070-21e4948f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾