Entries

我々が変わることで子どもたちも変わる! pt.1

こんな生徒は一刀両断!
というシリーズを立ち上げようかしらと勝手に画策しています。
例えばこんな感じ。


生徒A
「…眠い。…ダルい。(塾にいなきゃならない時間が)…長い」


学習態度や学習成果がそんなに悪くないのに、
口をつくセリフがいつもこんな感じ。
こんな生徒に小言を繰り出しても仕方ないですね。
たびたび同じことを言われてはそれこそダルい。


塾長
「おまえはいっつもそればっかや。
聞かされてる側のことも考えてみぃ。
お前の周りの人間が不幸や」


生徒A
「…………」


塾長
「お前の10年後もそんなんやで。30年後もそんなんやったらどうする?
そんなことあるかい!その時なったら変わってるわい!って?
人ってそんな簡単に変わらんぞ。変われると思うか?」


生徒A
「…………」


塾長
「ええ歳したオッサンがダルいダルい言うてたら、その子どもが不幸やで」


とまあ、こんなにネチネチとはいきませんが(文章にすると温かみがなくなります笑)、
そして言いくるめるような物言いも気をつけています。
年少者を相手にして、我々年長者はやはり理詰めで言い負かそうとするもの。
そうならぬよう(私なりにニュアンスやトーンにて)気をつけてはいます。


かつ(おそらく)誰しも聖人君子ではありません。
この一点をド忘れしてしまいますと子どもたちが文字通り不幸です。
だから私が子どもたちを怒る時も自分という不完全性や欠落を考慮したうえで
子どもを諭すという観点・立場により語気をしかるべく強めます。


生徒Aに戻しますと、
こんな均したようなお話をしたところで(我々がそうであるように)劇的な変化などありません。
しかし私は『届け!(本音は、届いてくれたら嬉しいな)』とばかりに言葉を重ねます。
耳が痛いというかウザい感情は芽生えているでしょうが、
やみくもに叱ったり、怒ることを恐れたり、
そんな弱腰は子どもも見透かしています(かつての我々がそうであったように)。


生徒A
「友だちからこないだ『○○、最近ダルいって言わなくなったな』って言われた!』


この言葉を聞いた時は単純に嬉しかったです。
周りの印象もやはりそうだったか…と心配になりましたが(笑)、
彼が変わり始める
ほんのちょっとしたキッカケ(の単なるひとつ)を投げかけることが出来たことに勝手に感動しました。


とまあ、こんな感じで書いていきます。
よくあるご質問について私がどうやってジタバタとしているかお見せしていければと思います。
中には不味いやり方だとご判断される場合も少なくないと思いますが、
それも含めて私のやり方。


私をどうぞ評価していただければ幸いです。
とまれこれが第1回目。
立ち消えにならぬよう(笑)テキストを提出していきます。


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif





関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1117-c8b3e9bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

10  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾