Entries

機は熟さず。秋入学は見送りか!? センター初日、新しいカタチを考察する。

中学受験解禁、大学センター入試、
京都の本日
朝のうちは晴れ間がありましたが昼頃から曇天模様。
厳しい寒さです。
そりゃあ緯度の高いところや山間部の方がムチャクチャ寒いでしょうが、
京都の冷たい風もご存知通りまさしく身を切り裂いていくようです。


出勤途上、いくつかの中学高校や大学を通り抜けてきますが、
立て看板に筆で書かれた『試験会場』という朱の文字が際立っていました。
私が指導している生徒、かつて指導した生徒、そして彼らの同学年の生徒たち、
たくさんの若者(児童も)がジタバタと奮闘していることでしょうね。
毎年のことながら神妙な気分で目を覚まします。


センター2日目を迎える明日、
京都ではどうでしょうか。
昼過ぎから何だか京都の底冷えが厳しくなってきた印象です。
予報では明日の好天が伝えられていますが、
果たしてどうなるやら。


暖かくなることまでは望みませんが、
できれば陽射しのまぶしい1日になってほしいと願うばかりです。
天候が及ぼす心理の作用って絶対にありますよね?
私みたいな気分屋(笑)は影響されまくりです。


閑話休題。
トップイシューとしてしばらく君臨した後、
ジワリジワリと巷間からシュッと消え行った『秋入学』トピック。


こういった(というか往々にしてほとんど多くの)イシューのナチュラルな流れとして、
専門家や当事者たちによる水面下における調査が行われ、
それらのコアな部分がメジャーメディアの触手の届かないところで熟成されている、
というところでしょうか。


そしてそれらが日の目を見た時に世間との乖離の甚だしさによりウヤムヤに、
という流れもあるでしょうね(笑)。
行政に係ることってだいたいがこういった感じでしょうが(別に厭世的でも冷笑的でも何でもなく)、
フォローしていくことの切実さに感じ入ります。


秋入学、社会制度整わず困難…東大学長


                                 ***

 『東京大の浜田純一学長は17日、報道各社との懇談会で秋入学への全面移行について、「大学だけではなく、社会の条件が整わないといけない。事実認識としては困難だ」と述べた。

 理由として、秋に卒業する学生が、翌年まで医師国家試験を受験できなくなるなど、社会制度の対応が整っていないほか、春の合格から秋入学までの半年間、新入生全員が待機を強いられることへの不安や懸念が学内外に根強いことなどを挙げた。

 一方で、浜田学長は「理想はめざしていく」とし、東大の検討会議が昨年秋にまとめた、4月に入学して9月から正規の授業を始める新しい学期スケジュールを2014年度にも導入する案について、今夏までに判断する意向も示した。』
※読売新聞1/18付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野・衣笠による。URLはhttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20130118-OYT8T00281.htm?from=osusume&google_editors_picks=true

                                 ***

さあ、我が国における最速トップランナーの足取りを追わなければなりません。
これって重層的、構造的、多元的、ホニャララ的なイシューでしょうから、
秋入学が小中校の学制や学習内容に色濃く関わってくるはずです。
私みたいな人間にはなかなかうまくイメージできませんが。
イメージするしかありませんね。


イメージ…。イメージ…。イメージ…。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif





関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1153-19bfd513

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾