Entries

紫野高校Ⅲ類英文系を専門学科『アカデミア科』に改編!

京都公立高校新入試制度における最初の動きとなりましょうか。


英語力重視の新学科 紫野高が理系の実践力育成へ


                                 ***

 『紫野高(京都市北区)は16日までに、普通科Ⅲ類英文系を専門学科「アカデミア科」に改編する方針を決めた。英語習得に重きを置いた学習内容を発展させ、理系の大学進学を目指す生徒を対象に国際学会などで通用する英語力を養うカリキュラムを組むなど、実践力育成を強く打ち出す。

 2014年度の公立高制度改革で普通科の類・類型が廃止されるのに合わせて改編する。紫野高のⅢ類は府内唯一の英文系。専門学科は発展的な授業内容の科目を多くすることができるため、普通科以上に学校が工夫できると判断した。

 英語力が文理問わず必要とされる現状を見据え、文系「グローバル」コース理系「サイエンス」コースを設け、2年生からどちらかに所属する。

 同高Ⅲ類は2007年度から理系進学者向けカリキュラムを設け、定員80人のうち例年20~30人が選択。大学と連携した授業で得た研究成果を英語で発表する試みを続けている。理系コースは理系分野の語彙(ごい)力、表現力習熟も図りながら、より深い研究に取り組む。

 文系コースも、海外の学校とテレビ会議など英語の習得から討論に重きを置く。

 同高は「英語のスキルを身に付けるだけでなく、英語力を大学進学以降の興味、関心に役立てる学習内容へと発展させたい」としている。』
※京都新聞3/16付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野・衣笠による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20130316000067

                                 ***

率直に申せば、
紫野Ⅲ類の英文系なんて『英語だけが出来てりゃ』系という認識が浸透していますね。
もちろんあくまでそれは世間の感触。
進学した生徒たちの能力や努力を知っている身としては風評に抗いたくなります。
ちなみに昨年2012年度進路実績はコチラ


ともあれ公立校の具体的な動きとしてはこれをスタートとする感じですね。
紫野から始まったというのは何とも意外というか面白いというか。
たくさんの生徒が進学する学校でもありますので頼もしいと見るのが妥当ですね。


とはいえ来年度の受験では果たしてどのように推移するでしょうか。
Ⅲ類英文系を検討していた生徒はちょっと立ち止まる必要がありますね。
文科系のコース(『グローバル』コース)もあるとは言え、ムードとしては文理横断。


英検準2級程度(oops!)で進路選択をしてしまうと
高校卒業も危ぶまれることだった想定しなければなりません。
数学や方向性によっては物理や化学で、あるいは数ⅢCで苦しめられることも大いに考えられます
(もちろん言うまでもなく選択によるのですが)。


紫野の視線の力強さに感じ入る次第です。
そうです、動かなきゃダメなんです。
学習塾もしかり。
子どもを取り巻く環境すべてが変わっていかなきゃダメなタイミングなんですよ。


そういった意味ではⅢ類英文系を持つ紫野は動きやすかったですね。
近隣で言えば山城高校の専門学科である文理総合科も要注目です。
ちなみに進路実績はコチラ(類別が分からない進路実績なんて要りませんよね笑?)


旧北通学圏で言えば人気校の上記2校。
高校の方から我々にアプローチを掛けてこられるのを待つか、
私からいつものごとく厚かましくも打診してみるか、
様子見の春になりそうです(笑)。
先生方、お待ちしています!!
大いに宣伝していってください!!


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導塾 育星舎『個別α北野・衣笠』池田真一 is101309.gif

2/272/282/292/302/313/13/2

日曜
開講
通常
授業
通常
授業
通常
授業
通常
授業

通常
授業
3/33/4353/63/73/83/9

日曜
開講
通常
授業
通常
授業
公立
一般
通常
授業
調整
休講
調整
休講
3/103/113/123/133/143/153/16


通常
授業

通常
授業

 

春期
講習
申込〆
3/173/183/193/203/213/223/23


合格
発表
春期
講習
開始

高校
説明会
春期
講習
春期
講習
春期
講習
3/243/253/263/273/283/293/30

春期
講習

春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習
3/314/14/24/34/44/54/6
春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習

春期
講習
終了

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1203-1437f9c6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾