Entries

自民党が掲げる教育政策

自民党:大学受験・卒業にTOEFL…教育改革の提言案


                                 ***

 『自民党の教育再生実行本部(本部長・遠藤利明衆院議員)が取りまとめた教育改革の第1次提言案が23日判明した。国際社会で活躍する人材の育成を目指し、大学の受験と卒業に英語能力試験「TOEFL」で一定以上の成績を求めたのが特徴。文系も含め大学入試で理数科目を必須とすることも奨励している。近く本部会合で決定し、安倍晋三首相に提出する。夏の参院選公約に反映させる方針だ。

 教育再生の「三本の矢」として(1)英語教育の抜本改革(2)理数系教育の刷新(3)情報通信技術(ICT)教育−を挙げ、改革実現のため「グローバル人材育成推進法」策定を提唱。』
※毎日新聞3/23付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野・衣笠による。URLはhttp://mainichi.jp/select/news/20130324k0000m010011000c.html

                                 ***

平成25年度予算重要政策 ※自民党HPより
教育に係るテキストは多岐に渡りますが、
ご参考までに次のページをご覧ください。p.7、p.19、p.22~p.26、p.47、p.48


いわゆる三本の矢が突き刺さる的はすべての子どもたちにあるのでしょうか。
私がこの場で不勉強な政治や経済などの分野について言及することの愚かしさは避けねばならないのが筋ですが、
二極化を孕むことに躊躇ないようにも受け取れます。


英才教育や質の極めて高い教育を受けてこられた方々にとって
『勉強をしない』という選択肢なんて小指の爪ほどもイメージできないでしょうが、
そのような層への眼差しに気をとられていては…、という意思も取りようは取れます。


ちょっと想像力を働かせれば、
空恐ろしい風景も眼前にブワッと浮かんできます。
好むと好まざるとにかかわらず、
そういった態度がスタンダードであり、グローバル的なんでしょう。


親の意識が本当に重要になってきますね。
子どもたちをどのように引っ張っていくか。
楽しい毎日を送ってほしい、なんて至極当然の願望も鼻で笑われるような光景もあるかもしれません。


もちろん現実世界の物事で、
ある日目が覚めたらガラリと世界が変わっていたなんてファンタジーはないでしょうから(あくまで多分)、
日頃の引っ張りの態度が子どもたちをいかほどにも変容させることでしょうね。


脅し文句ではありませんが、
私も子どもたちに関わる人間の一人として肝に銘じなければと肝を冷やしています。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導塾 育星舎『個別α北野・衣笠』池田真一 is101309.gif

2/272/282/292/302/313/13/2

日曜
開講
通常
授業
通常
授業
通常
授業
通常
授業

通常
授業
3/33/4353/63/73/83/9

日曜
開講
通常
授業
通常
授業
公立
一般
通常
授業
調整
休講
調整
休講
3/103/113/123/133/143/153/16


通常
授業

通常
授業

 

春期
講習
申込〆
3/173/183/193/203/213/223/23


合格
発表
春期
講習
開始

高校
説明会
春期
講習
春期
講習
春期
講習
3/243/253/263/273/283/293/30

春期
講習

春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習
3/314/14/24/34/44/54/6
春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習
春期
講習

春期
講習
終了

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1208-a968fad9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾