Entries

京都公立高校活発化! pt.1 鳥羽高校説明会

本日の京都は葵祭。
ツイッターでもつぶやきましたが、
打ってつけというか、絶好の葵祭日和(もしそんなものがあれば笑)でしたね。
心地よいというか暑いくらいです。


表題の通り
本日は10時より府立鳥羽高校にて学習塾対象の説明会に行ってきました。
旧制京都第二中を母体とし、伝統ある高等学校なのは百も承知ですが、
いかんせん私が教えた生徒で鳥羽高に進んだ生徒がいなかったため不勉強の極み
(個別アルファ桂からは進学しています)。
初めての訪問となりました。


建物の重厚さを感じながら会場入り。
すでに塾の先生方でいっぱい。
何やら150名を超すご参加とのことで鳥羽高校側も嬉しい悲鳴だとか。
だもんで急きょ会場を講堂に移されたとは司会の先生曰く。


いやぁ~、趣のある講堂です。
古いと言えば直截的な、かつ分かりやすい説明になっているでしょうが、
それだけではありません。
この在り様に重みというものを感じない訳にはいきません。
講堂ファンとしては納得の物件でした(笑)。


さてさてまずは校長先生からひと言。
新しい公立選抜制度を冒頭からバッサリ。
気持ちがいいですね。
『だからうちはよりシンプルに』。
多様な子どもたちを受け入れるのに多様な器はいらん、と。


何でも屋はこの時世に生き残るひとつの方向でしょうが、
よりテクニカルに、よりプロフェッショナルに、という在り方の価値を改めて認識した次第です。
学習塾もそうですね。
何でもかんでもソフトを導入して陳列棚を増やすこともひとつの勝機でしょうが、
教育者集団という在り方もきっと時代にマッチしているはずです。


ご存知のように当塾にて鳥羽高校様に入試説明会を開いていただいたのが3月の中旬。
その時から感じていることですが、
この学校の姿勢には頭が下がりっぱなしです。


『自分で みんなで 学校で』
なんて言われちゃうと「先生ぃ~」と肩に手を伸ばしたくなりますが(笑)、
それが虚ろに響かないところに感服。


国公立合格者数を列挙するところは存在を知らしめるためのアクチュアルな方策なのでしょうが、
山科醍醐の地域など市内他地域に視線を向けている態度が頼もしいです。
ともあれ情報を精査されている姿勢が素晴らしいですね。
もちろんどの公立高校さんもやっておられるでしょうが、ここまで蔵出しされると清々しいです。


実り多い説明会の後半、
授業見学をさせていただきました。
同僚の先生曰く恒例の『集団行動』だとか。
なじみの薄い私には唸ることしきりの時間でした。


    20130515toba1a.jpg 2013年5月15日(水)撮影


自塾にて会議があるため早々に退場させていただきました。
アンケートに謝意をしたため記念に講堂をパチリ。


    20130515toba2a.jpg 2013年5月15日(水)撮影


公立高校の先生方の努力がなかなか外に見えてこない中、
可能な範囲で公にされている鳥羽高校。
歓待の必要などは決してありませんが、
不細工な説明会をなさる公立高校があるのもまた事実。


そういった中で、今後このような機会が増えるのは必至です。
京都市内において鳥羽高校がある部分での先鞭をつけている事実は看過できません。
やはり、大事な子どもたちを預かる私としては、
鳥羽高校のように前進している様子をダイレクトに知らせてくれる学校を
子どもたちに伝えていきたいです。


そんな説明会報告。
今後公私問わず学校説明会の目白押しです。
テスト期間中であったり子どもたちだけでなく私も全部に参加することはかないませんが、
気になる学校にはどんどん足を運ぼうと画策中です。


今年の進路指導はどうなるものか。
ヒヤヒヤとメラメラ。
温度管理に気を付けないと(笑)。


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導塾 育星舎『個別α北野・衣笠』池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1233-50adb083

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾