Entries

同志社女子大学に看護学部が!

同女大に看護学部 15年度に開設


                                 ***

 『同志社女子大は3日、2015年4月に京田辺キャンパス(京田辺市興戸)に看護学部を開設すると発表した。同志社は創設者新島襄の妻・八重が篤志看護婦として活躍するなど看護とゆかりが深く、加賀裕郎学長は「看護の伝統を現代に復活させたい」としている。

 新学部は入学定員80人(4学年計320人)で、看護学科を置く予定。来年5月に文部科学省に設置を申請し、同10月の認可を目指す。教員は30人を見込んでいる。今後、実習施設の確保や京田辺キャンパス内に必要な設備を整えた専用棟建設の検討を進める。

 同志社は明治期に同志社病院や京都看病婦学校を開設して看護師養成をしていた歴史があり、伝統の復活や慢性的な看護師不足といった社会的要請に応えるために新設を決めた。チーム医療の調整役や保健福祉行政にも携わる高度な人材育成を進める方針で、加賀学長は「薬学部の充実とともに地域医療に貢献したい」と話している。』
※京都新聞6/3付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野・衣笠による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20130603000159

                                 ***

私が見ている生徒たちの、特に女生徒たちから毎年のように
看護医療を志す声を聞きます。
ご家族の方からの後押しも大きく作用していると思われますが、
個人的感触としては
学力や学習意欲の高い生徒たちからそのような声が聞こえてくると認識しています。


看護、幼保、そして福祉、
従来から小さくない興味が注がれていましたが、
ここ数年の動きにはやはり私も勉強不足を何とか補強していくことでしか
恥ずかしながら対応できていないのが実情です。


ちなみに京都市内の看護系教育機関を紹介しますと、

京都光華女子大学健康科学部(看護学科)
京都大学医学部(人間健康科学科看護学専攻)
京都橘大学看護学部(看護学科)
京都府立医科大学医学部(看護学科)
佛教大学保健医療技術学部(看護学科)

が、4年制大学としてあります。

さらに、

京都市立看護短期大学
国立病院機構京都医療センター附属京都看護助産学校
京都第一赤十字看護専門学校
京都第二赤十字看護専門学校
京都中央看護保健大学校(旧京都中央看護専門学校)
京都保健衛生専門学校
近畿高等看護専門学校
日本バプテスト看護専門学校
洛和会京都看護学校
京都桂看護専門学校
京都府医師会看護専門学校

とがあります(調査不足あればご教示ください)。


また、学校の先生方の指導を伺う限り、
中学高校いずれも安定していません。
と生意気言うようですが私ももちろん場当たり的な現状は否定できません。


この方向性は今後さらに増加していきますので、
これは塾業界(というか私個人的にも)の喫緊の宿題のはずです。
例えば中学と高校の進路指導の場面にて
「看護は理系でしょ」と平気で生徒を理系コースに導く教員も確実にいます。


例えば文系コースに進み、評定をきちんと取った上で、
しかるべき科目を履修し(生物)、そして志望校へとアプローチする。
こんな道筋だって太くあるにもかかわらずです。


いずれにせよ経験豊富な進路指導教員を除けば、
私を含めてあまりにも無理解や不勉強が横行しているのが実情。
最良の道は情報を共有することです
(これが難しいのは百も承知。多くの人間にとって自分の経験はストックしておきたいもの)。


看護科を志望する中高生、特に中学生たちにもっと具体的な道筋を照らしてあげたいです。
もちろん各々が調査・勉強した上で我々の知識が乗っかれば理想的ではありますが、
(残念ながら)そうではないケースは今後さらに増えてくることは容易に分かります。


生徒たちの不安を希望に変えるくらいの明瞭な声量と情報量が私に求められています。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導塾 育星舎『個別α北野・衣笠』池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1249-79bbb80a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾