Entries

公立高校塾説行脚もひとまず終了

今年度は公立高校の塾対象説明会(以下、塾説)に足繁く通ったことが
やはり印象深く残るであろうと早々に考えています。
それくらい初夏からこの晩秋にかけての塾説攻勢に東奔西走しました。


幸い育星舎には若い講師陣が控えていますので主に教室所在地により分配していきましたが、
それでもひと段落したこのタイミング、
…クタクタ(だってもちろん私学塾説と並行ですので。ああ、情けなや)。
ちょっと食傷気味と言えば贅沢な悩みですね。


というのも、公立改革初年度。
これまではなかなか踏み込めなかった領域に足を運んだ訳ですから、
自ずとその収穫の多さには汗をかきつつホクホク顔。


言うなれば大々的な広報の1年生である公立高校の
貴重な一歩を共に歩めたという感覚はあります。
過日開催した当塾主催の公立高校説明会(5校講演)の折に、
ともに大規模開催の1年生である我々も右往左往しました。


非常に良い経験をさせてもらった感慨ともに、
どのようなものが求められているのか、それらをどのように効果的に提供していくのか、
そういった課題を(失礼ながら)共に突きつけられた今夏です。
これを来年度以降に繋げていく太い流れをイメージせずにはおれません。


とまれ(内実はどうであれ)『選ばれる側』になった公立高校の奮闘、
多くの場面でしかと見届けた、という印象です。
その中で、どのように好意的に言っても残念な学校はあります。
まあ、これから数年後まで推移を見届けるしかありませんね。


それはもちろん私にも当てはまることでしょう。
広報の拙さが命取りというのは肌で感じました。
効果的な広報がそのイメージを劇的に塗り替えていく様も目撃しました。


今年の高校受験(平成26年度入試)は例年以上に緊張を強いられますね。
そしてそういった動向をきちんと把握したうえで、
最良の学習/進路指導をしていかなければ私も首の皮一枚状態が続きます。
何とも気の休まることのない受験シーズン到来となりそうです(汗)。


また、少なくない公立高校で不測の事態=定員割れを想定されています。
山城通学圏におけるある進学校の実例が頭上にちらつきます。
これを払拭するためにも、
中学校における無責任な前期試験プッシュを控えるべきではないでしょうか。


『せっかくのチャンスやしダメもとで受けたらええねん』式の指導はいかがでしょうか。
今年は前期後の『大量に発生する(であろう)』不合格者の動向に注意ですね。
そしてもちろん子どもたちに『中期こそ本番』という絵図をきちんと描かせなければなりません。


はてさて、気の休まることがなさそうだ。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導塾
育星舎『個別アルファ北野・個別アルファ衣笠』池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1310-ef3d1e1a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾