Entries

入試は一大事。でも一通過点。(当たり前か)

入試は一大事。でも単なる一通過点。


こんな自明の理を恥ずかしげもなくしたり顔で開陳する気もありませんが(しとるがな!)、
でも子どもたちにとっては使い古された表現でも何でもなく、
心にストレートに届く種類のメッセージとしていまだ有効です。


さて、明日から京都の私学入試がはじまります。
本日も入試開始時刻相当の朝9時より8時間耐久の日曜特訓。
とうとう1月最初の日曜日から全日曜日開講となっています(苦笑)。


体力勝負と自分に言い聞かせていますが、
今年は私の講師人生初と言って良いくらいの途中離脱者発生。
インフルエンザ感染(とそれが心配される発熱その他)が大流行しました。


入試1週間前の週は落ち着かない日々。
頑張れ!とも声を掛けられず、
まずはじっくりと休んでくださいとしか言えませんでした。


当人やご家族の皆さんのご不安を1ミリも解消してあげられなかったと痛切に反省しています。
症状の状態に応じた対応を準備しておかなければならないと思うことしきり。
1週間の自宅安静を告げられた生徒の中には、
比較的症状が軽く体調もひどくはならなかったケースもあったようです。
そういった生徒たちにフィットした学習をもっと具体的に提案できればとクヨクヨ考えてしまいます。


もちろんまずは体力回復が最優先。
それ以上でもそれ以下でもありません。
気力を支える体力の安定した供給を確保しなければなりません。


ただ、やはり子どもたちの中には「元気やったんやけど…」という声もチラホラ。
ご家族を通して「設問は解かんでええから、文章だけ読んでおくのもいいよ」という助言が
果たして相応しかったか聴取と検証を進めるしかありません。


ともあれ異例の状況を何とかくぐり抜け、
若干名の体調不良による自宅待機組を除けば、
今日を含めてこの1週間は個別指導ながらも団体戦にて走られた気がします。


さあ、子どもたちの今の姿をご家族の皆さんにお見せしたいです。
自ら課題を見つけ、黙々と自らと対峙しているこの美しい姿は私の財産です。
『何したらええの?』なんて声は誰ひとり吐き出しません。


願わくば、入試が終わっても緩み切ることなく、
遠く異国の極寒の地で躍動する若い選手たち同様に、
自分をさらに見つめて
スタイリッシュに中3最後の時間を過ごしてほしいと願わずにはおれません。


何人かの生徒に授業中伝えました。
「弱くあってもいい。ズルくあるな」と。
私も弱い人間です。ズルい心と始終戦っています。


その弱さを優しさとはまさか言いますまい。
ただ、この弱さは視点を与えてくれます。
それを活かす殺すも自分次第。


いま、必死で自分の弱さと向き合っている子どもたち、
きっとその奮闘はあなたたちをより面白い世界に導いてくれるはず。
それを想像して、ちょっとニンマリしようじゃないか。


さて、耳の痛い(笑)格言を。
しかし、心の底にすうっと落ちていきます。

『心が変われば態度が変わる。
態度が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。』


『平成26年度京都府公立高等学校入学者選抜(前期選抜)に係る志願者数について』 (PDF)
平成26年度選抜状況 府教委HP

校名学科等名前期募集人数11月倍率12月倍率2月倍率選抜方式
山城普通108名4.193.694.05A方式
文理総合40名2.532.53A方式
鴨沂普通40名6.035.735.75A方式1型
20名1.351.452.20A方式2型
洛北普通単位制24名5.294.585.13A方式1型
1.751.542.04A方式1型
普通単位制
スポーツ
40名1.301.23C方式
北稜普通56名2.633.023.36A方式
28名1.251.501.64B方式
朱雀普通60名2.652.772.90A方式
鳥羽普通96名3.893.674.03A方式
普通
スポーツ
40名1.301.30C方式
嵯峨野普通36名4.583.614.11A方式
京都こすもす
専修
80名1.481.91A方式
京都こすもす
共修
120名1.582.58A方式
北嵯峨普通72名3.503.944.22A方式
36名1.531.171.44B方式
桃山普通84名4.373.323.63A方式
自然科学80名3.203.23A方式
西京エンター
プライジング
144名1.972.09A方式1型
16名1.131.19A方式2型
堀川普通24名3.042.582.67A方式
探究学科群160名1.831.79A方式
紫野普通42名4.644.675.05A方式1型
42名1.791.982.17A方式2型
アカデミア80名1.962.29A方式










































まずはご覧ください。
私もとにかくのご報告ですので精査できていません。
皆さんと同じ心境にてこれから見渡していきます。


shingaku-alpha-logo1.pngshingaku-alpha-logo5.png
shingaku-alpha-logo6.pngshingaku-alpha-logo4.png
shingaku-alpha-logo7.pngshingaku-alpha-logo3.png

 
前進前進。いざ、進まん。
さあ、高校受験の本番!


できると思うにせよ、できないと思うにせよ、そのとおりになる。


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導塾
育星舎『個別アルファ北野・個別アルファ衣笠』池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1336-541d53d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾