Entries

夏期講習通信2014その3 そんなに姿勢って大事?

ゴミ箱にゴミをピッチャーよろしくヒュッと投げ入れるなんて当教室ではもっての外。
でも私、家ではこれやってしまいます。
だから偉そうなことは言えません。


しかし、教室は家ではありません
(家的な環境を目指す塾長先生方もいらっしゃるでしょうが、それとはまた別のお話)。
パブリックとプライベートとを分けることは必要だと信じています。


ここは家じゃない。だからその光景をセンセに二度と見せるな。


もちろん新しい生徒たちが見せる行為ですが、
ありがたいことに、これでほぼ二度と見ることはありません。
まあ、私の居ない瞬間にやっているかもしれません。
ただ、伝えようと思って伝えれば届くものです
(家では思う存分投げ入れてください)。


今よりほんの少し(?)若い頃は
もう少し言葉を重ねていたかもしれません。
もしかすると声を荒げたこともあるかもしれません(スマン、犠牲者)。


そういう意味において、
自分の体格が横に大きくなるにつれて(涙)、
色んな所でスリム化してきていると勝手に(笑)思い込んでいます。


さてさて、中3受験生のある男子、
開口一番
「センセ、どうすればやる気が出る?」とな。


まあ、懐柔手段はベテランの先輩先生方なら数ダースお持ちでしょう。
まだまだ若輩の私、本日は『危機感と使命感』から始めてみました。
果たして彼の心のどこかをノックしたでしょうかね。
少なくとも私は静かにコンコンとノックしてみましたが(苦笑)。
留守居留守なんてよくあるパタンです(汗)。


生徒B
「センセに言われた通り姿勢を正したら気分が良くなった」


塾長
「そうやろ?センセもそう思うよ。きっとそれはあると思う」


生徒B
「でもちょっとしたらまた戻るねん」


塾長
「気が付いた時に直す。それだけええと思うよ」


生徒B
「ふうむ」


塾長
「センセかってすぐに姿勢崩れてるよ。
そんで気が付いた時にキュッと直してるわ。
それでええと思うよ。


とにかくきれいな姿勢はホンマに気持ちがシュッとする。
でも気がついたらいつものようになってる。
続かへんのが当たり前やん。
「あ」って気が付いた時に直せばええやん。
それだけできっと変わってくると思うよ」


生徒B
「…ちょっとやってみる。それなら出来そうや」


かつて、
机のサイズを大きく逸脱するくらいに足を横に投げ出している生徒がいました。
彼のその姿勢の悪さはそれはそれはヒドい。
ひと目するとヤンチャな輩かと思うこともしばしば。


人生のいずれかのタイミングで苦労するかとは思いますが(それともしないかな)、
超のつく難関大学に見事現役合格。
高校受験の時も驚かされましたが、
私には決して測ることができなかった相当な学力があったと今では思います。


数年前のその件以降、私も軌道修正後ちょっと路線変更(変節にあらず苦笑)。
姿勢が悪けりゃ勉強できん!
この想いから
『姿勢の悪いヤツで勉強ができるヤツは
ほんの一握り(天才的な人間に限る)』へと華麗にモデルチェンジ。


美しい、というか丁寧な佇まいはきっと良い風を運んでくるはずです。
もちろんこんな理屈は凡庸な人間の屁理屈かもしれません。
ただ、幸か不幸か
天才的な人間なんて
ひとつの環境にホントに指で数えるくらい
(いるかいないか。あるいはまったくこれっぽっちもいないか)。


私は着席姿勢のしつけを(例外を除いて)続けます。
この執念深さこそ凡庸さの表れでしょうね(涙)。
でもでも
それが私の生きる道(苦笑)。


それでは次回まで。
text by:京都市北野白梅町の集団&個別のハイブリッド型学習塾
育星舎『伸学アルファ』池田真一  is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1371-671140cc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾