Entries

夏期講習通信2014その4 部屋、汚いでしょ?

塾長
「お前の部屋、超汚いやろ?」


生徒C
「そんなことありませんよ!」


塾長
「いや、にわかには信じられん。
見てみ、いまの机の上」


生徒C
「……いまこうなってるだけです!」


塾長
「センセがな、この瞬間を見ただけで『超汚いやろ?』って聞くと思う?
それこそ超失礼やん」


生徒C
「…まぁ確かに」


塾長
「なんでそんなことをいきなり言ったかと言えばな、
カバンの中、筆箱の中、いまの机の上、もちろんそれらの普段の状態、
それらを見てきて、ようやく今日言った訳」


生徒C
「…勇気を出して」


塾長
「勇気を出してはじめての告白(古い!)」


生徒C
「…で、汚くありませんよ!」


塾長
「そうかぁ?お家の人が片づけてくれてるだけちゃうか?」


生徒C
「勝手に片づけられるんですって。頼んでないし」


塾長
「片付けなゴミ屋敷になるからや!
せっかくの我が家をゴミ屋敷にしたないのはお前でも理解できるやろ!」


生徒C
「…大げさな」


塾長
「大げさちゃうわ!
筆箱ん中を見てみぃ、
赤ペンなし、消しゴム微妙、シャー芯替えなし、定規なし、消しカス混入、小ちゃい紙屑。
机の上はどうや、
今やってるテキストの下にさっきやってたテキスト、プリント散乱、その他定位置の発想なし。
カバンの中もこっから見えるだけで…、
…形容詞が思いつかんくらいグチャグチャやな(苦笑)。そのプリントいつの?」


生徒C
「………ムムム」


塾長
「別に驚かへんよ。非難もせぇへん。
単なる事実として指摘してるだけ。
片付けろ!なんて言わへん。


ただ、やっぱりこんな状況じゃよくないとは思う。
絶対悪いなんて口が裂けても言わへん。
だって先生が尊敬してたお爺さん先生の研究室なんて地獄絵図やったもん。


ただ、それらは合理的と言うか、常に準備態勢にあったと今なら思えるよ。
もちろん必要な(あるいは些末な)能力の欠落と言えるかもしれへんけど、
臨戦態勢、常に動き出せる態勢、っていうのは分かる。


で、お前がそういった状況や意識下にあるかというと
絶対的にそうじゃない。
単なるサボりやし、甘えやし、迷惑かけやし、騒がしいだけ。


天才性のある人の野放図を許す許さんの話は置いといて、
いまのお前に臨戦態勢、授業を受けるぞ、勉強するぞ、という態勢にあるのかという疑問。
筆箱の中身を見る限り、勉強の優先順位が低すぎないか、というお話」


生徒C
「……はい。
気を付けるようにします。
でも直せない部分もあると思います…」


塾長
「えらい正直やな(苦笑)。
それでええやん、気が付いた時に行動する、まずはそれでええやん。


でな、よくある『学者先生の机の上』式の混沌ってな、
臨戦態勢の他に、そこにもやっぱり強烈な規則性があるはずやねん
(あるいはまったくこれっぽっちもないのかもしれへんけど)。
『これはここにあるべし!』『あれはあそこにあるべし!』って感じで。


お前の無軌道(≒無目的、他者依存)とはたぶん別次元のお話やと思う。
だからな、隣の人に迷惑をかけへん限り
マイルールを作ってみ。
そのためのこの大テーブルでもある。
教科書とかノートを広げてもそんなに迷惑にならんから」


生徒C
「やってみます」


塾長
「その一環で(必要に駆られて)机の上を片付けてくれたら
センセはうれしい(笑)」




上のダイアログにあるような、
生徒たちのリアクションがワンセンテンス、ワンフレーズになってしまう
そんな会話は進めていません(苦笑)。
私も私なりに辛抱強く彼らの聞き手に徹し、
彼らの言葉を引き出そうと努めています。


が、それらをテキスト化するとちょっとばかりしんどい(笑)ので割愛しています。
その点どうかご承知おきを(苦笑)。
このスタイルだとどうも私の一方通行感だけが目立ってしまいますね。


とまれ整理、姿勢論争はもうしばらく続きそう…(笑)。
それでは次回まで。
text by:京都市北野白梅町の集団&個別のハイブリッド型学習塾
育星舎『伸学アルファ』池田真一  is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/1372-539eca56

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

10  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾