Entries

冬期講習通信2014その6 本年最後のブログ更新



さあ、今年度87稿目(苦笑)。
締めくくりに相応しい文章をと思いますが、
まあいつものごとく(汗)。


冬期講習中、
毎年のことではありますが、
やっぱり思わずテンションが上がる場面に何度も出会います。


ある生徒が演習のテキストを解きつつ、
答え合わせをしながら小さく、しかし(かなり)力強い仕草でガッツポーズをするのを見逃しません。


社会の一問一答マラソン確認テストの消化速度が上昇し、
そのことの指摘から
そうすることで他の暗記物に波及する大きな力(あるいは態度)という話をした時の、
ある生徒の真面目くさった深刻な表情にこちらが驚きそして動揺してしまうことだってあります(苦笑)。


「しんどい時に出す一歩の…」というお決まりの話をしようものなら、
それを遮って、「分かってる!」という語気荒い返事ではなく、
打ち込む姿勢で何かを示そうとする景色も当たり前になりました。


「勉強しなきゃ!」という言葉は数週間前まで暗い表情とともにあったのに、
「勉強しなきゃ!」という言葉をニコニコと(文字通りこちらに)放つ生徒もいます。
その言葉のキラキラ具合を前にすると何がしかの余計な言葉は不要だよなと自省してしまいます。


以上は良い例(笑)。
悪い見本だってたくさんあります(私のテンションが下がるのでここでは書きませんw)。
受験生を中心にそんな光景が見られる冬期講習。
ここで受験直前期に向けての絵図が出来上がる、といったところでしょうか。


さてさて、そんなこんなで年内最終日。
昨日に年内最終の連絡メールを配信しました。
いよいよ私も年末年始を迎えるタイミングです。


この仕事をしていると何かと世間ズレすることが多くなりますが(汗)、
だからと言って開き直ったりいろんなことを容易にギヴアップしたりするつもりはありません
(どうもこの業界はそんな連中が多いですが、まあ他人の価値には口出しすまい)。
子どもたちのプロフィット(利益)を口実に、自らをオミットすることに悦に入りたくありません
(この場合、カタカナを多投することで悦に入っていますがw)。


2014年はくすぶっていた問題が顕在化した1年でもありました
(まあ、課題のない1年なんて存在しないでしょうが)。
2015年は何とか踏ん張って、
2016年にはいくつかの解決を目指したいと考えています。


とまれ
さあ、2014年も終了ですね。
皆さんにとってとにもかくにも最良の1年となるよう助力を惜しまない所存です。
効果的に、持続的に、そして情熱的に。
これらはいろんな形があると思いますので、私の形をご提示していくよう努めます。


それが楽しみで仕方ありません。
それでは来年まで。
よいお年をお迎えください!
text by:京都市北野白梅町の集団&個別のハイブリッド型学習塾
育星舎『伸学アルファ』池田真一  is101309.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

10  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾