Entries

ようこそ先輩 拡大版!サプライズ!

201502shingaku-alpha-kbt-pic2.png


 20150514a.png

物語は花園中高入試担当の先生が当塾にお越しになり、
ある生徒の進路のご報告をしていただいたことに始まります。


伸学アルファ塾頭によりその生徒の確認を受け、
昔のデータを引っ張り出しては、
思わずその世代との記憶にしばし遠い目となってしまいました。


そしてそれから数日後、
衣笠教室で授業をする私のもとに本部北野より伝言を授かりました。
曰く、『Tという(自称)卒塾生が池田のことを探っている。Tという生徒に記憶はあるか』。


まあ、…ありますね。思いっきりありますw。
ということで、翌日の来訪を告げてそのT氏は受話器を下したとのこと。


ふむふむ、T。
中高と引き続き所属してくれた連中から彼の高校進学後の活躍は耳にしていました。
よって大学進学を機に学生講師の応募だろうと踏んだ私。


果たして翌日。
なかなか来ない(笑)。
夕方が過ぎ、もし19時台に来たらその時点で断ろう、と厳しめ判断を下しました
(19時以降というこちらの都合を考えない、かつ想像できない発想の人間に講師は任せられないゆえ)。


22時が過ぎ、考えるのもやめました(笑)。
まあ、これもTらしい。
と、テスト前のバタバタする一日を過ごし、
午前は学校説明会に参加したため帰宅しようと目論んでいた矢先に講師より来訪を告げる伝言。
…やれやれ笑。


生徒を送り出し、客が通された教室に向かう私。
「何かたむろってたから○○教室に通しといたで」とのこと。たむろっていた?
うごめく人影。あらら、何人かいるなぁ。勝手にツレを連れてきたんちゃうかぁと身構える私。


教室に入ると一斉に笑い声。
「変わってないw!」
「変わったw!」
「太ったw!」(聞き飽きた!)
「懐かしw!」


首謀者(と思しき)フーちゃん(かのT氏)、
それからシン、ノリ、コイちゃん、カク、シゲ、ナカイくん、少し遅れてモリ、(誰やねん!の)コツキ、
女性陣はIさん、Mさん、Iさんの3人。
同じ北中だった所属生はあと5名ほどいますが、それでも懐かしの顔が勢揃い。


自分でも驚いたのが(あくまで私のだらしない性質のため)皆の名前、というか愛称がスッと出てきたこと。
告白すれば花園の一件のあと過去のデータを引っ張り出しましたが、
思い出し作業を自分に強いるため生徒名簿を見ないようにすると…、なかなか出てきませんでした(汗)。
それが顔を見た途端、スルスルと記憶の絡み合いが解けていき驚くくらい名前が出てくるw。


何やら私を驚かそうという趣旨のもと声をかけ合ったらしいです。
私がノスタルジー喚起の一装置として機能してくれるだけでも有難い限りですが(…イヤな性格w)、
高校もそして進学先もバラバラの皆がこうやって
この教室を中心点に1つに集まってくれたことが何より嬉しい(涙)。


ちなみに彼らが親しんだ教室は大改装の末、跡形もありません。
写真の教室がその元教室ですが、個別指導レイアウトから集団指導のそれに改装しました。
よって懐かしさ半分、寂しさ半分、という変な感覚。


まず私の口をついたのは、彼らの(所属生だった)兄弟姉妹の近況調査(苦笑)。
その後で彼ら自身の現在と高校生活、そしてこれからの話を伺いました。
驚くくらいの成長を遂げた連中、
相変わらずのハニカミ笑顔の連中、
進学先は公立と私学とで少し顕著な傾向になったことにはやはり考えさせられました。


いちばん驚いたのは、
(京大進学というツワモノもいますが)フーちゃんの英検1級、TOIEC900超え、
&海外大進学という、中学時代の彼を知る私としては腰を抜かす高校生活。
ご家族の眼差しの強さや彼を支えられた様子が思い浮かべられます。


彼らが私を評価する内容も興味深かったです。
怖かった。怒られた。私が教室から出ていったらようやく息がつけた。等々。
いまの生徒たちには想像だにできない光景でしょうね(笑)。
たかが数年前なれど、
(今よりも更に)経験の乏しさを強面で補おうとしていた頃の残滓ですね。


(その当時やっていた)厳格な座席指定の素振りやセリフをまねる彼らに
思わず苦笑いしてしまいます。
今でも言うまでもなく方法論は模索の途上です。
が、当時はいまよりずっと凝り固まっていただろうなと強く思う次第(笑)。


さてさて、何枚かの微笑ましい写真撮影を済ませ、
音頭取りのモリがカバンの中からゴソゴソと何か取り出します。
メッセージがびっしりと書かれた色紙でしたw。
ダメですね、神妙な表情をと自分に言い聞かせますが、どうしてもニヤついてしまいます。


写真を見返しますと私の表情が全部だらしない(汗)。
恥をさらしますが、その時の私のショットも掲載しておきます。
普段はもう少しだけキュッとしていますので(苦笑)、
こんなデレデレした人が塾長~?だなんてどうか呆れないでくださいねw。


 20150514b.png

 20150514c.png

 20150514d.png

 20150514e.png

センセ~!といつ来てもいつもの場所にいる私ではなくなった近年。
いずれの側面にも良し悪しがあるため、複数教室を担当するイシューは一様でありませんが、
こういった関係性は(歳のせいもあるだろうけれどもw)もう難しいかな。
そう思うと少し寂しくもなります…。


先生のいつもの場所を取り囲んでガヤガヤと話に花を咲かせる。
いかに現行の指導体制でこの風景、この関係性を構築していくか、
(まあ私の不愛想な性質が一番の障壁でしょうがw)彼らとの時間を通して
貴重な貴重なサジェスチョンを提示してもらった思いです。


と、最後に注文。
中3の受験時にどうやら高校卒業後に遊び&食事の約束をしたと異口同音。
真偽はどうであれ騙されようじゃないかw。


ただ、13名ほどのボーリング&焼肉(…してそうな約束だw)を私の財政が許すか、です。
もちろん数名のくっつきも出てきそう(汗)。
これまで1~4名なら喜んで連れて行ったけれども、はてさてどう切り抜けましょう(苦笑)。
※思い返すとこれも旧指導体制時代の生徒たち。


まあ、お声がかかるまで緊縮財政+作戦を練りますw。
「しれ~っとスルーさせようと考えてるやろ!」という図星のメッセージを残して彼らは帰りました。
「そんなことはさせへんで!」。


約束手形ではありませんが、すでに作成されていたLINEグループに強制登録。
グループ名が『池田先生サプライズ』だって。
これで逃げられない(笑)。


最後にもう一枚w。
楽しいひと時をありがとう。
自分の想いを大切にして青春時代を歩んでくださいね。
陰ながら応援してます&あなた方に負けないよう私も努力を重ねます。
時が経って会った時にみすぼらしいと思われず、
あなた方の(小)中(高)時代の思い出の端っこを決して損なわないよう冴えた存在を目指します。

 20150514f.png

5/19(火)追記
夏期講習資料を作成中、こんな写真を発見。
彼らが中3受験生の時のひとコマ。
何枚かチョイスして生徒たちに爆弾投下(笑)。

 20150514g.png



201504shingaku-alpha-kbt-pic2.png
※詳細はこちらをご覧ください。 進学アルファHP 高校進学説明会




201502shingaku-alpha-kbt-pic6.png201505shingaku-alpha-kbt-pic1.png






本日は日曜開講中。
修学旅行の中3を除けば、中1が主役となって活躍しています。
何だか勉強に関して周囲から脅されっぱなしかもしれない彼ら、
世相を映す状況かもしれないと考えるとちょっと立ち止まってしまいます。
それでは次回まで。
text by:京都市北野白梅町の集団&個別の進学塾
育星舎『伸学アルファ』池田真一  is101309.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾