Entries

2015年度夏期講習DAY6

201502shingaku-alpha-kbt-pic2.png


さあ、夏期講習6日目。
昨日は講習初の休みということで、
生徒たちにはしっかりと休みなさいと伝えてありました。


まあ、勉強することを強迫観念として捉えることはすべて悪でないでしょうが、
一方、オンオフの切り替えを目指すのもまた容易でありません。
我々大人が苦しんだり失敗している類のことですから、
成長期にあたる子どもたちにとっては易きに流れることを助長することもあるでしょう。


ただ、自慢ではありませんが(苦笑)、
高校進学した生徒たちから聴取する高校生活の充実ぶりは、
やはりオンオフの在り方を教室全体で共有しようと努めたことがひとつあるのではないかと考えています。


高校進学後に引き続き通塾する生徒たちの7月評定平均は高いですし(毎年!)、
塾依存&進学後息切れ、なんてケースも(これまた毎年!)チラホラ聞かれます。
まあ、中学受験した小学生ではないのですから、
高校生の年齢でそんな愚かしい声は聞きたくありませんね。


よって昨日は私もしっかりと体を休めました。
自分が休みたいからだろう、なんて下らない意見もどこかの世界にはあるかもしれませんが、
そんな価値を未来ある子どもたちには伝えたくありません。


閑話休題。
私といっしょに子どもたちの学習支援をしている講師達にもしっかりと休息を求めます。
それは自分の将来像のひとつとして私の今の在り様が1ミリくらいはあるでしょうから(汗)、
その数多くあるロールモデルのひとつとして機能しなければという思いが私にはあります。


まあ、多彩な当塾ならずとも社会全般を通してロールモデルに事欠かないでしょうから、
彼らは彼らで自身の在り様と向き合っていることでしょう。
ともあれその講師達もこの夏期講習で大いに活躍してもらっています。


彼らがいなければ瓦解してしまいます。
言うまでもなく、私一人がヒィヒィ血反吐を吐いて頑張っているなんてまさか申せません。
生徒たちが主役という美しい言葉の横には、
じつは講師達も主役という気持ちを込めています(というか広報にも書いていますw)。


現講師陣のうち1名はインターンで長期離脱中ですが、
また別の2名は卒塾生です。
そのうちの1名は高校受験で当塾に通ってくれ、
もう1名は小中高と長きに渡り当塾で自己を研鑽してくれました。
そんな彼らも講師として戻ってきてくれ、力を発揮してくれている毎日です。


ここ数年は社会人講師と学生講師とをバランスよく配置しています。
北野専従時代は連日社会人講師が4名、学生講師が6名なんて配置をしていましたが、
近年はほぼ1:1の割合で以前より安定した運営ができています
(まあ、以前は単なる私の経験不足の賜物なのでしょうが汗)。


そんな彼ら若い講師陣の活躍をさらに期待する夏期講習です。
学生講師陣も以前なら教員志望ばかりを意識して採用してきましたが、
それに伴うアドヴァンテージの少なさを感じることが多かったこともありますので(苦笑)、
近年は広く文理を横断して若いエネルギーに期待を寄せています。


われわれ講師一同、
毎日汗をかいて登塾してくる生徒たちとがっぷりよつとなって取り組むのみです。
そして私自身は彼ら講師陣としっかりと連携し、
子どもたちにとって『お客様』となる授業展開を排するよう目指す毎日です
(わざわざ夏期講習でグデ~ンと机に突っ伏すなんて呆れるしかありません)。


頼りにしています、先生方(笑)!
あなた方がいるからこそ教室が明るく保たれ、
そして生徒たちが明るい表情で塾に来てくれるのです。


一切合財をひとりでやっているなんて書こうものなら総スカンですね(苦笑)。
朝から夜まで、体力的にも非常にキツいタイミングですが、
オンとオフとを上手に使い分け(そしてその価値を子どもたちにもきちんと伝え)、
生徒はもちろんのこと我々講師陣も含め、
誰もが実り多い夏期講習となるよう更なるお力添えを先生方にはお願いする次第です。


出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。

201502shingaku-alpha-kbt-pic6.png201505<br />shingaku-alpha-kbt-pic1.png






それでは次回まで。
text by:京都市北野白梅町のクラス指導&個別指導の進学塾
育星舎『伸学アルファ』池田  is101309.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾