Entries

2015年度夏期講習DAY7

201502shingaku-alpha-kbt-pic2.png


さあ、夏期講習7日目。
一日のはじまりにもつぶやきましたが、
自作教材の作成が計画を大きく逸脱しそうになっています(汗)。


何とか時間を工面して作成していきます。
もちろんこのブログアップ作業もその貴重な時間を確保するためにスライドさせればいい訳ですが(苦笑)、
まぁこれは私の備忘録を兼ねてもいますので、
計画的に教材を作れていない反省もまた記憶しておかねばならぬことなのです。


閑話休題。
夏期講習は私が担当する個別指導の中でも様々な形にトライしています。
定まっていないというご心配かお叱りを受けるかもしれませんが、
私なりのチャレンジングを重ねているつもりではあります。
本日はそんな個別指導の夏期講習というものを書こうと思います。


受講の形は様々でしょうね。
それぞれに善し悪しがありますので、一概にこれだ!という気持ちはありません。
目の前の生徒たちにとってこれがベストだ!という気持ちではありますが、
『また別の方法論の方が相応しいんじゃないだろうか』という恐怖は常に抱えています。


聴講型となる一斉クラス指導のアドヴァンテージも理解していますし、
個別演習型となる個別指導のそれもきちんと理解し、その提示に心掛けています。
それぞれの強みと弱点があるはずですので、
その両方を毎日こなしている私は比較的フラットな立場で論じることができると自負しています。


さてさて、当塾の個別指導の夏期講習は大きく分けて以下の二つ。
①自立型、個別演習型のフリーパス形式受講
②通常授業形式の追加受講


よく「自習ですか?」というご質問を受けますが、
その意味合いもゼロではありません。
教える必要がなければ自分でこなしていけばいいだけなのですから、
聴講型至上主義が陥る罠を、多くの個別指導採用者が喝破してきた歴史は横たわります。


もちろん個別指導形式にも弱点は山のようにあります。
ひとつに、個別指導至上主義(もしそんなものがあるならば)が到達できない地点に、
一斉型の指導形態が容易にたどり着いた瞬間を数多く目撃してきました(あるいは経験してきました)。
これは明々白々です。


ただ、ターゲットを絞れば、
個別指導の指導形態にもアドヴァンテージはゴロゴロとあります。
それを提示する機会が夏期講習かと認識しています。


よって「自習ですか?」という問いに対しては、
「どのような自習を想定されていますか?」と時には聞き返すこともあります
(逆質問は礼を失することでもありますが、私の意図を理解してもらいたいので)。


ただ単に学習机を提供している訳ではありませんので、
もしそういった意味合いにて自習を捉えていらっしゃる場合は訂正をさせていただきます。
ようは管理の眼差しがどこまで広く、深く敷き詰められているか、というところに
個別指導の生き残る道があると認識していますので、
その点の説明を口下手な私は努めている毎回です。


管理の眼差し。
このことについて、次回詳しく書こうと思います。
少し長くなりました(汗)。
ただいま23時。
ある生徒がこの時間まで毎日居心地よく過ごしていますw。


出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。

201502shingaku-alpha-kbt-pic6.png201505<br />shingaku-alpha-kbt-pic1.png






それでは次回まで。
text by:京都市北野白梅町のクラス指導&個別指導の進学塾
育星舎『伸学アルファ』池田  is101309.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

10  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾