Entries

2015年度第2回 高校進学説明会 結果報告!

201502shingaku-alpha-kbt-pic2.png


日付変わって昨日の9月19日(土)、
自塾開催による高校説明会
『高校進学説明会~親子で学ぶ高校入試』が無事終了しました。


大変お忙しい日取り、こちらの打診にご快諾いただいた高等学校ならびにご担当の先生方、
そして同様に万障お繰り合わせのうえご参集いただいた育星舎にお通いの皆さま、
私どもの教育理念にご理解いただき改めてお礼申し上げる所存です。
まことにありがとうございました。


高等学校の先生方は連日ご活躍の旨をあちこちから伺っています。
例えば当日であれば、
午前中に自校の説明会を行ったその足でお見えになった先生方がいらっしゃいます。
また、高校の先生方の応接を担当した私の耳に、
この後に続く文字通り過密スケジュールを耳打ちされた先生もいらっしゃいます(汗)。


もちろん自校にて先生のご帰校をお待ちの生徒さんがいらっしゃったこともあったことでしょう。
その他諸々のご事情をお繰り合わせいただき、
当塾にお通いいただく皆さんのためにご講演を頂戴し、多くの道を照らしていただきました。
不手際、至らない点が多々あったことかと思いますが、
未来ある子どもたちの進路に向けたミスマッチを防ぐという同じ視座を共有させていただき、
改めて改めて感謝申し上げます。


さて、以下に恒例の写真集をご紹介させていただきます(苦笑)。
ただ、今回はいつになく先生方のお話を拝聴するタイミングがありませんでしたので、
写真も同様に断片的なものになってしました(いつも同じような言い訳?)。
一部、時系列的におかしなものがあるかもしれませんが(汗)、
当日の様子の一端をご覧いただけるよう、テキストとあわせてお伝えさせていただきます。


➀まずは開式前の準備。
     20150919a.png
美意識が集約される貴重な瞬間です。
机上のレイアウトはその場での即興的対応ですが、
ここでスタッフ皆が意識を共有しないとせっかくの機会を台無しにしてしまいます。


➁開会のあいさつは伸学アルファ塾頭香口。
     20150919k.png


➂トップバッターは嵯峨野高校。
     20150919j.png
副校長のY先生と、新たにご担当いただくK先生。
K先生(日本史)は高2所属生曰く『むっちゃくちゃエエ先生w』とのこと。
柔らかい物腰と落ち着いた口調にこちらの緊張を緩やかに解いていただきました。


➃お次は鳥羽高校。
     20150919i.png
もはや恒例のT先生。
当塾にとっての自塾開催説明会の道筋を立てていただいた個人的大恩人です。
貴重な笑いを取っていただきましたw。
データのプレゼンの在り方は本当に参考になります。
ちなみにこの後は学校で高3補習+夜は他塾様で説明会。
公立の先生のイメージ、劇的に変わりません?


➄前半最後は京都工学院高校。
     20150919b.png
学校長のS先生と、準備室ご担当のA先生。
A先生とは拙ブログにて取り上げた洛陽工業ネタに反応いただき、
即当塾へ足をお運びいただいたのもはや数年前(汗)。
あの頃お話しいただいた視座がより大きな器にて形になる様を私も見させてもらっています。


➅中間休憩をはさみ、後半戦トップは紫野高校。
     20150919f.png
こちらも恒例の学校長のT先生。
失礼な物言いかもしれませんが、重戦車ですね。
熱を四方に放射する学校長はやはり魅力的です。
ご赴任3年目。変わる公立を象徴する高校になっていきそうですね。


➆ご参加いただいた皆さんの疲労濃い(汗)、ラスト2校。鴨沂高校。
     20150919d.png
1年目に続き企画情報部長のS先生。途中、(台風で消えた幻の)昨年ご担当のA先生もお見えに。
快進撃という表現はお好みでないと思いますが、
鴨沂が示すビジネスモデルはきっとこれからも有効です。
高3所属生の話を振ると、いつも目の前で指導しているとのこと。ありがとうございますw。


⑧いよいよラスト。山城高校。
     20150919c.png
副校長のM先生。
所属高校生の数がいちばん多い学校ということもあり、そしてお膝元ということもあり、
我々がイメージで山城を語ってはいけないと常に気を配らねばならない対象です。
進学校への舵取りは容易にイメージできますが、これから先のディレクションを注視せねばなりませんね。


さて、およそ100名の皆さんにお越しいただきました。
6校ものお話をお聞きいただく肉体的にとどまらず精神的疲労をお詫び申し上げます。
何とか相応しい形、より充実した情報、そしてできることならひとつでも多くの学校、
そんなイメージで取り組んでいますが、
皆さんへご負担を強いる形となっている現状、大変心苦しく思っています。


それぞれに有益な情報をお持ち帰りいただいたのではないかと自負しています。
もちろん今回お呼びした以外の学校を志望されている場合につきましても、
明確な比較ができたことにどうぞこれから先の方向性に明るい眼差しを注ぎください。


ご記入いただいた質問表は、集計した上で各高等学校様にご回答を求めます。
集まり次第、請求時に同封するなど郵送させていただきますので今しばらくお時間をください。
また、個別での対応もご担当の先生方はオールウェルカムと仰っていましたので、
もし何かお知りになりたいことがあればぜひご一報ください。


今度は生徒の皆さんが気持ちをぶつける番ですね。
ステージは用意したぞ、という心境を、
もしかすると高校の先生方も我々も感じているかもしれません。


これからのディレクションについてはまた別の機会に。
終電を逃した私はただいま朦朧とした意識の中テキストを書いているゆえ(苦笑)、
これ以上は何だか自信がありません(汗)。


ただいま午前4時。
先ほど桂教室のN塾長が北野に顔を出し、サボりの私がこんな時間に在社していることに驚愕の表情。
安心してください。私も驚き呆れてますから。


それでは皆さまよい週末&シルバーウィークを。
最後に写真をもう1枚。

     20150919g.png



出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。

201502shingaku-alpha-kbt-pic6.png201505<br />shingaku-alpha-kbt-pic1.png






それでは次回まで。
text by:京都市北野白梅町のクラス指導&個別指導の進学塾
育星舎『伸学アルファ』池田  is101309.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾