Entries

府立清明高校に行ってきました

201502shingaku-alpha-kbt-pic2.png


昨日、今春開校した京都府立清明高等学校の、
開校後初となる学校説明会に足を運んできました。


近くを通った際に建設中の様子を見たことはあったのですが、
実際の校舎であったり佇まいを目の当たりにするのは実は初めて(汗)。
まあ、言うまでのなく綺麗ですね。
その建物に現在と数年後を見据えるアイディアや技術のエッセンスが見られる訳ですから。


さて、説明会は開校前の説明会と今回のものを
足して割って、引いて掛けても、さほど以前からの感想は変わりません。
その在り方に未来を見る思いを抱きつつ、途切れなかった質疑の中にもあったように、
選択を迫られた子どもたちに明朗な言葉が掛けられるか不安になる点はやはり解消されません。


参加された多くの先生方の感じ方もそれぞれでしょうし、
京都の教育をずっと見て来られた諸先輩塾長先生の皆さんにとって、
明るい光をお感じの面もあるでしょうし、首を傾げる部分もあるのではないかと勝手に勘繰っています。


この感触は、
選択を迫られる子どもをお持ちのご家族の皆さんのそれとも距離はないのではと考えます。
時間が解決してくれる要素もあるのでしょうし、
これからの歩みを校塾を超えて支えていかねばならぬ面もあるのだろうと若輩の思い至る次第です。


さて、説明会では校長先生をはじめ登壇された先生方が誠実にお話になりました。
貴重な数字データも開陳いただき、
何よりもまず『不幸なミスマッチを防ぐ』という、京都の諸塾団体が共有する意思に対して、
可能な範囲でお話になり、そしてご回答いただいた印象です。


学校は今春開校したばかりの、昼間2部制(定時制)・単位制普通科の高等学校です。
これから更新の歩を重ねられる途にあることをきちんと理解し、
貴重な選択肢の一つとして多方面から支えていかねばならぬと思った次第です。


よって今回は説明会報告ブログ恒例の軽口や嫌味は一切ナシ(苦笑)。
以下、校舎見学の様子を皆さんにお伝えさせてもらいます。
実にキレイでしたよw。


隣接する京都教育大学附属京都小中や北区役所との調和により、
何とも言えない、それでいて京都らしい空気を感じることができました。
ただし、質疑応答が長引き、おそらくカットされた部分があるのではないかと(汗。体育館とか)。
フロアマップで見る限り体育振興施設などの充実ぶりはちょっと見たかった(苦笑)。


➀正門
     20151022seimei1.png
規模がやはり大きくないので、洒脱、コンパクトな印象があります。
立命館中高のような目を見張るような豪奢っぷりではありませんが、
機能的な佇まいと言いましょうか、プロ中のプロがデザインしたんだろうなぁとしばし遠い目w。

     20151022seimei12.png


➁大階段
     20151022seimei2.png
売りのひとつである大階段。
着席視界の真正面となるところにスクリーンも設置されています。
地域参画事業のアイディアが転がっていそうですね。
     20151022seimei3.png


➂2階
     20151022seimei11.png

     20151022seimei4.png
     20151022seimei5.png
こういった自習スペースや読書スペースが至るコーナーにあります。
このカフェ的展開はゼロ年代から今に至るトレンドですね。

自由なスペースが生むアイディアの柔軟さと、
成長期の子どもたちが孕むフリースペースの使用意図の履き違い、
今後生徒が増えていくにつれ、解決するモデルを提案してほしいところです。


➃教室
     20151022seimei6.png
何だか学園ドラマで見るような教室。
これが現代の先端にあたる教室かぁと説明そっちのけでボォ~としていました(汗)。
     20151022seimei7.png


➄その他
     20151022seimei8.png
     20151022seimei9.png
     20151022seimei10.png


貴重な機会を頂戴し、感謝申し上げます。
帰りは、205番の市バスに乗って一路北野学舎へ。
観光客の多さに怯みつつ(苦笑)、
車掌さんの見事な英語の応答に感心しきり。


そして来週月曜火曜にテストを迎える衣笠中の生徒たちがバタバタと登塾。
相変わらずのテスト前の慌ただしい一日となりましたw。


出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。

201502shingaku-alpha-kbt-pic6.png201505<br />shingaku-alpha-kbt-pic1.png






それでは次回まで。
text by:京都市北野白梅町のクラス指導&個別指導の進学塾
育星舎『伸学アルファ』池田  is101309.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

10  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾