Entries

2016春期講習通信その1



今春、転属に係る引越し作業その他にて講習案内を配布したのが講習直前(有り得ませんね汗)。
お叱りを受けて当然なのに、
事情をお察しいただいたのかほとんどの方から平常と変わらぬレスポンスを頂戴しました。
もちろん教室の事情を把握する前に指導形態を限定した案内を出す不安もありましたので、
軟着陸という言葉で誤魔化させてもらった感、温かく(今回は)お見守りいただいた感を強く感じています。


その春期講習。
朝開講を提案しますと好意的なリアクションを得ました。
人件費やその他雑費のこと考えると、より数字的な部分に冷静にならなくてはならないはずですが、
私だけで対応するという一点にて何とか朝活用の文化を根付かせていければと思います
(もちろん私も社員のですので相応の人件費は発生しますし、人間だから1人分きっちりと疲れますw)。


ただ、朝に多くの時間を費やしているある中3の言葉を借りれば、
『1日のスタートを早めれば、その分だけ1日が長く感じられるし、いろんなことが出来る気がする』だそうです。
これは私を励ましてくれる表現です。
春休みですので朝から晩まで勉強しろとは言いませんが(この辺が甘いのでしょうねw)、
1日の時間の使い方を再考してくれ、そして前向きな回答を出した態度が何とも嬉しい。


もちろん私にとってもそういった時間を効果的に使ってくれるおかげで、
彼らとはいろんな言葉を(少しずつ)交わすことができましたし、
話す内容や口振りやその態度を通して、私の人となりの(ごく一端)を想像してくれたらと思います。
まあ、運営的には痛い部分もありますが、得ることの方が断然多い朝開講です。


今後、テスト前の日曜開講や入試前など、朝を上手に活用してくれたらと思います。
朝から晩までガチガチに机にかじりつくことを奨励するのではなく(ある生徒にとってはそれも必要でしょう)、
有限性を感じにくい毎日の時間の活用を再考してもらえる相応の機会となりますから、
「起きられへん~」とばかりニタニタとこぼす輩こそ、
あなた方がいつも探している『きっかけ』はここにも転がっているとだけ付け足しておきます。


閑話休題。
春期講習の間に予習が進んだ生徒、復習を深めた生徒、課題解消だけで忙殺された生徒、
文字通り様々です。


実は数名が部活やクラブの合宿/遠征にて顔を出せていないケースもあります。
思いっきり活躍してきてほしい半面、
このタイミングでやれたことの量を考えると
今後ジワジワとボディブローのように効いてくるマイナス面にも思いは募ります。


ただ、私にとってはこの新しい生徒たちは総じて真面目。
真面目過ぎて面食らう部分もありますが(そして今後この緊張関係のタガも少しずつ外れてきましょうw)、
(あまり大きな声で言えませんが)それとは正反対な生徒とばかり正対してきた10年間なので(苦笑)、
この感覚の差を楽しみながら、目の前の彼らにとって信頼に足る存在に近づいていこうと画策しています。


春期講習は来週いっぱいあります。
来週半ば以降は高校生と附属中の生徒だけの実施ですが、要望にしっかりと応えていこうと思います。
とは言えまだまだ私も納得のいく授業は繰り返せていません。
求められていることと私が行おうと考えていることのギャップを狭めていく数か月になるかと思います。


それでも授業中、私なりのキラーワードをそっと目の前に差し出しては、
生徒たちの反応をそれとなく確認しているドギマギ感の只中です(笑)。
新鮮な毎日です。もっともっと汗をかこうと思います。


明日から4月ですね。
附属桃山中の桜もそろそろ見頃を迎えそうです。


出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。






それでは次回まで。
text by:京都市伏見丹波橋/伏見桃山の個別指導塾 『伏見育星舎』池田  is101309.gif

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾