Entries

伏見育星舎の個別指導




■□■本テキストのページ内リンク■□■
伏見育星舎  個別指導 その1「どのような授業ですか?」
伏見育星舎  個別指導 その2「科目は選べますか?」
伏見育星舎  個別指導 その3「自習に来れますか?」
伏見育星舎  個別指導 その4「テスト前はどのような様子ですか?」


この3月より、
育星舎南学舎(伏見学舎)において、
『伏見育星舎』が誕生しました。


幸か不幸か、丹波橋のこの地には
大手進学塾、そしてフランチャイズ塾、もちろん老舗塾がひしめていますので、
塾をお探しの皆さんの視界の端っこに当塾も入っているのではと勝手に期待していますw。


毎日のように小中高校生が当塾の前を楽し気に行き交っているにもかかわらず、
本当にここが塾だと知っているのか!?という素朴な疑問が起こらない訳にはいきませんが(汗)、
着任2か月が経ったこの頃、塾らしさはどんどん増してきていると自負しています。


さて、ブログ開設7年目が終わろうとしています。
駄文乱文を書き連ね、この7月で8年目に突入です。
これまで拙ブログで採り上げたことがなかったのですが、
今回は伏見育星舎の指導形態を以下に説明させていただこうと思います。


もちろんHPや教室案内のパンフレットには記載していますので、
あくまでその補足&ご提案という観点からご一読いただければ幸いです。
また、HP上にFAQ(よくあるご質問)のページも設けています。よろしければこちらもご覧ください。
ただし、以下に記す内容以外のお問い合わせもお気軽にお申し付けくださいw。


閑話休題。
お問合せの際によく聞かれる内容をできるだけ紹介していきます。


その1
「どのような授業ですか?」


個別指導と名のつく学習塾はそれこそたくさんあります。
指導形態も同様にさまざまあります。
例えば、
➀1:1個人指導
②1:2個別指導
③1:多個別指導(だいたい1:4or5)
➃自立型個別指導
➄集団個別指導

➃と➄はもしかすると同じと捉えてもよいかもしれませんが、
イメージ的に➃は自力予習を指すことが多いかもしれません。
また、➄にはゼミ形式の指導をあてはめることもありそうです。


ともあれ当塾『伏見育星舎』では②の1:2個別指導を軸に、
その他➀~⑤をご要望に応じる形で展開しています。
よってまずは(原則)1:1の形で体験授業を受けていただき、
その後、学習状況や動機、そして目的に応じてよりマッチした授業形態を提案します。



その2
「科目は選べますか?」


いくつかの(大手)塾が科目制を個別指導でも採用されていますのでこの質問もよく受けます。
そして、それぞれに専門性があるはずですので、本来は集団指導/クラス指導にならい、
個別指導も科目制を敷くことにアドヴァンテージはあるはずです。


ただし、多くの中小個別指導塾同様、伏見育星舎も全科目指導可能としています。
もちろん限られた時間の中で複数教科に取り組む余裕というか効果は考えなければなりません。
そして、特に高校生になりますと専門性を有する/要する科目や単元がありますので、
万事に対して全科目可能とは喧伝していませんが、
例えば英語の授業を取るために授業を追加しなければならない、という類の形態は採っていません。


よって
「(時間的な制約もありますので)おもに数英理を中心に授業をしています。
テスト前や毎日の授業の中で疑問が生じた際には国社の時間もきちんと確保します」
という回答をしています。
生徒の多くは自習時間を利用して社会の暗記作業やノートまとめをしています、と付け足して。



その3
「自習に来れますか?」


個別指導の弱点のひとつに学習時間の少なさが挙げられます。
特に解説をしっかりとした場合、生徒はやはり分かった気になります(ここが個別指導講師の腕の見せ所w)。
しかしここが大きなトラップ。『分かった』という感触を、自分の腕で再現できるか試さなければなりません。


クラス指導塾に通う生徒たちはこの行動がやはり目立ちます。
学校授業同様、理解や納得に穴がどうしてもありますので、それを補完する意味や必要性を考えています。
よってこの行動を個別指導を受ける生徒が行えば…、理想的な結果が出てくるのではないでしょうか。


自習は、特別講習中の一部を除いて年間を通して奨励しています。
どうぞサードプレイスとして当教室をご活用ください。
伏見着任2か月、高校生の自習生は当然のこと、小学生の自習組が毎日顔を出します。
中学生たちがまだまだ存在感が薄い状況ですので、いまはじっくりと言葉を重ねている毎日です。



その4
「テスト前はどのような様子ですか?」


定期考査期間になりますと、教室の数箇所に特別カレンダーを掲示します。
➀土曜日:9時開講
②日曜日:(原則)9時~18時開講
③祝日/学校休講日:9時開講
➃テスト当日:12時開講 ※テストが1限で終われば10時開講しています
➄テスト当日:通学路の観点により早朝学習『朝塾』6時~8時開講

といったスケジュールをテストひと月前に提示します。
そして中学生(高校受験組)にはテスト3週間前のスケジュール表を配布します。
管理に関して賛否あるでしょうが、
➀自習を謳うゆえの管理、②成功則を伝えるための管理、
以上2点により適切適度な管理を心掛けています。


言うまでもなく上記時間内の多くが自習ですから、
お客様的態度であったり、効果乏しい取り組み、あるいは『騒ぐ甘える諦める』といった態度を示す場合は、
ご家族のご期待に応えられない心苦しさはありますが、自習来塾を断ります。


自分が周りに感化され、自分が周りを感化する。
出会う仲間によって生き方が変わる。そんな塾是の体現を目指してもらいます。


なお、いずれも閉講は22時30分です。
ただし、ご家族のご協力とご理解を得られた場合のみ、
22時半以降、24時をめどに開室しています。
高校生の中で23時30分まで取り組む層が増えてきました。
主要駅徒歩1分という好立地に感謝しかありません。


以上、お問合せにてよく訊ねられる項目を挙げました。
長文甚だ恐縮しますが、ご参考やご検討の一助となれば幸いです。
次回以降、
日々の想いを書きつつ、伏見育星舎のコンテンツもご紹介していければと思います。


出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。






それでは次回まで。
text by:京都市伏見丹波橋/伏見桃山の個別指導塾 『伏見育星舎』池田  is101309.gif
京都/伏見/丹波橋/桃山/塾/学習塾/個別指導
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

10  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾