Entries

テストの極意 by ふしみ育星舎



本日、公立中にて11月時点における進路希望調査のプリントが配布されました。
その中3受験生たち、今週土曜はVもし、そして日曜は五ツ木京都摸試です。
この志望動向を過不足のない視点で見つめながら(それが難しい!?)、
この週末を走り切ってほしいと願うばかりです。


閑話休題。
学校別日程別のテスト時間割を一覧にして教室に掲示する際、
いくつかの励ましの(?)言葉を隅っこの方に記載しています。
『届け言霊!』だなんて大仰で重苦しいものでは決してなく、
埋め草と書けば語弊がありますが(苦笑)レイアウトのひとつといったところでしょうか。


言うまでもなくだからと言って何でもいい訳ではなく、
時間割を確認する際にひとつふたつ読み上げてほんのちょっとばかり体のどこかに降りていく、
そんなものを目指して『読んでくれ!』的なレイアウトを排する形で紹介しています。


面白いもので結構なわりあいで生徒たちは人知れず読んでいるようです。
「ケッコ―ええ言葉やん?」とか「暑苦しいわ」とか「○○ってどキツいわ~」とか。
ふだんから比喩を混ぜた声掛けをしているせいか、幸いにもキャラとして許されているようです(苦笑)。
プラス
当教室のトイレをご利用いただけると子どもたちがこのようなものに慣れた理由がお分かりいただけますw。


複数校複数学年のテスト時間割を一覧化し、
受験生用に3月までの受験スケジュールをフローチャート化しています。
言うまでもなく受験生予備軍にもイメージとして掴んでほしいところでありますので、
どうしても受験生中心の対応になってしまう現状を見つめ直す私個人の契機でもあるのでしょう。


【テストの極意】中学生版

≪その1≫ノートまとめ症候群:
要提出の課題は早期解消が前提。直前に提出物をやるのはサボった証拠。いいかげん反省を活かせ。楽な作業で自分をごまかすな。汗のかき方を変えなければ結果は出ない!

≪その2≫得意科目をさらに伸ばせ:
得意科目で実践している勉強法こそが、あなたの知りたい『勉強のやり方』。得意科目をさらに鍛えて、成功則を積み重ねるべし。成功ノウハウを苦手科目にスライドさせろ!

≪その3≫ライバルがいる幸運:
仮想敵を設定することで、自分に厳しくなれる。自分の弱い部分に簡単に屈するな。あなたが休む時、敵はさらに前進している。あなたが頑張る時、敵ももちろん頑張っている。

≪その4≫テスト範囲をきちんと知る:
『甘える・騒ぐ・開き直る』、他人に頼る人間の末期的症状。自分のことは自分で管理するべし。親に口出しをさせるな。テストは『○○からこ△△まで』としっかり把握すべし!

≪その5≫昼寝注意:
テスト期間中は非日常。いつもと同じ時間の使い方、いつもと同じように休息をとる。これは間違い。ちょっと横になる→爆睡。一度寝ると、そこから立ち上がるためのエネルギー消費は凄まじい!

≪その6≫目標は高く、行動は地道に:
5科400点は最低ライン。その上を狙うために必要なこと、このイメージが肝要。適切な努力、持続可能な努力を。成果が上がらなければ、間違った努力をやっているかも!


何だか言葉だけ追いかければ、『○○すべし!』『△△してはダメ!』式の油ギッシュな代物でしょうが、
そこはシンプルに提示していますので、熱血塾!路線を歩まない選択をしています。
語弊があるといけないので書き足しておきますと、シニカルな態度をとっている訳ではなく、


私は『この方向性を進む』というイメージを年を追うごとに具体化しているだけです。
個人的な話をすると
油ギトギトのラーメンなんか目の前に置かれますと唾を飲み込むのに忙しくなります(でもあまり箸は進まない苦笑)。
サーロインやカルビを…、否この辺で(汗)。


【テストの極意】高校生版

≪その1≫体調管理:高いパフォーマンスに体力は不可欠。

≪その2≫得意不得意の把握:コストパフォーマンスを考えよう。コスパ悪けりゃ見切りも大事。

≪その3≫ライバル:仮想敵を設定することで、自分に厳しくなれる。

≪その4≫テスト範囲の把握:案外落とし穴。きちんと把握して無駄を徹底的に省こう。

≪その5≫理解科目:問題集は最低でも3周はしたい。否、しろ。

≪その6≫暗記科目:音読は暗記を助ける。ブツブツ×2。書くのは手段、目的にあらず。

≪その7≫早く起きる:朝食をしっかりと摂ることで暗記脳が働く。

≪その8≫昼寝注意:20分の昼寝が8時間分のスタミナをつくる。Byカリフォルニア大教授


と、ネットに転がっているようなものを切り貼りしたり改ざんしたり、自分流に落とし込んだ結果です。
ようは受け売りのそのまた受け売りの代物(苦笑)。
誰かの体から絞り出された言葉を、その表面だけすくってみせただけかもしれません。


ともあれ11月22日より始まった当塾の期末テスト期間、
今月12月13(木)が所属生の最終日となります。
その後は翌週から冬期講習。年末という言葉が聞こえてきます。


そんな12月1日本日、教室入口にクリスマスツリーを飾りましたw。
ほんの申し訳程度のツリーですが、中高生たちは自宅で飾る機会を失っているケースが少なくありません。
これから世間はクリスマスモードに一変していくでしょうが、
受験生たちにとっては本当に濃い時間を過ごせるタイミングでもありますね。


これまで以上に忙しい1か月となりそうな予感で息苦しくなっています(苦笑)。


出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。






それでは次回まで。
text by:京都市伏見丹波橋/伏見桃山の個別指導塾 『ふしみ育星舎』室長  is101309.gif
京都/伏見/丹波橋/桃山/塾/学習塾/個別指導
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾