FC2ブログ

Entries

春よ来い 2018年のおわり



今年もあっという間の年内最終日を迎えました。
そして拙ブログもだんまりを決め込んで早や数か月(汗)。
日々の業務に専念しているとは美しい言葉ですが、
小さな継続を謳う人間の在り方としては及第どころか落第です。


ともあれ巷間躍る『平成最後の○○』、
確かにひとつのエポックの終焉を感じ取る、だなんて感傷的な物言いもできますが、
生涯で2回目となる改元(そして巡り合わせとして非常にまれな天皇譲位)を控え、
そりゃ不謹慎な人間でもほんの少しは顧みる時間や部分が日増しにその領域を拡げています。


さて、伏見ゼミナール開校2年が先の春に瞬く間に過ぎ、この春で3年を何とか終えようとしています。
つまり今年は小4で、中1で、そして高1で出会った生徒たちが受験生。
個人的には通算14期生と数えることができる彼ら彼女たちですが、
自分の進路指導における甘さだったり隙間への届かなさを痛感した1年でもありました。


この辺り、不惑を超えて感じるいくつかの変化と上手に向き合い、付き合い、
不足や欠点の存在を推進力に置き換えて真新しい時代に立ち向かわねばと青臭く考えています。
何某かの経験に頼りたい本音も横たわっていますが、その脆弱性をしっかりと理解して、
ありとあらゆる存在を誇る子どもたちと引き続きジタバタと格闘していかねばと(これまた青臭く)クヨクヨ考え込んでいますw。


さあ、下手くそな前置きは捨て置き、2019年入試もあとわずか。
今期は1月第3週に中学入試統一日とセンター試験(と一部高校入試)がありますから、
例年に比べると年明けの目まぐるしいバタバタさ加減は軽減される向きもありますが、
見方をほんの少しだけ変えればあの時間が1週間分延びただけ、とも取れます(苦笑)。


気持ちを切らさず引き続き体調管理に注意を払い、
『まだ積み上げられる』積み木をひとつでも多く積み上げていくしかありませんね。
『失敗だと決めつけない。楽勝だと決めつけない。間に合わないと決めつけない。』
と受験生である彼らには伝え続けるのみです。
その奮闘の在り方をもって、自身のこれからの物差しにしてほしいと強く願っています。


また、今冬の冬期講習も受験生を中心に
それはそれは生徒たちがビシッと集中、活気、真剣な毎日を見せてくれています。
毎年のことですが、受験生予備軍にどれだけの訴求があるか、と立案や修正を通して考えています。
受験生たちにも言えることですが、
個別指導だから出来ない/出来なかったことを思いつつ、
個別指導だからこそ出来る/出来たことに、ほんの少しばかりはドヤ顔をしてしまうところです(苦笑)。


今後3カ月、受験生中心の毎日を送ることになりますが、新年早々の入会のお声も続きます。
受験生が晴れてこの塾を去っていく光景が秋以降ひとつまたひとつと見られますが、
一方である気概を抱いて新たな顔ぶれがこのドアをノックしてくれています。
その両方に、そして引き続き通い続けてくれる皆々に持てる力を精いっぱい提供していくのみです。


2019年、いったいぜんたいどんな1年になるでしょうか。
初心や原点を忘れることなく、来たるべきものごとにワクワクすることができるハートで臨みたいです。
自分の能力を発揮できる部分の継続に努め、そして新たなチャレンジングに心ときめくイメージも合わせて。
当塾に通う子どもたち、生徒たちの奮闘を支える環境たらんことをいつまでも目指して。


最後に所属生の皆さんとご家族の皆様、
2018年、今年もご理解とご協力を惜しむことなくご提供いただき、体の底から感謝申し上げます。
至らぬ点をグッと飲み込んでいただいたことも少なくなかったことかと認識しています。
2019年、新年も引き続き皆さまの笑顔やキュとした眼差しを支持していかねばと謹んで考えています。
新たな1年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


それでは毎度のだらしない長広舌もこの辺に(大汗)。
1/4(金)再開にてお待ち申し上げています。
皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


出会う人間によって未来が変わり、
出会う仲間によって生き方が変わる。






それでは次回まで。
text by:京都市伏見丹波橋/伏見桃山の『育星舎伏見ゼミナール』室長  is101309.gif
京都/伏見/丹波橋/桃山/塾/学習塾/個別指導
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾