FC2ブログ

Entries

歴女ならぬ歴男を追え!

テクノロジーによる
教育界の刷新や進展を
いくつかお伝えしてきましたが、


今回は
進展を。


さて、
さっそく脱線しますが、
かつていた生徒に
かなりの歴女(レキジョ)ならぬ
歴男(レキダン)がいました。


※(歴女という言葉を最近知りましたが、
ようは歴史好きの女性を指す造語、とのこと。
女性の多趣味の体現のひとつ、
となる表現にてウィキペディアにも項が設けられています。


あるニュースサイトでは、
(我らが)山川出版の歴史教科書(特に日本史)が
この歴女なる層にて支持されているとか。


ファッションであれ何であれ、
興味関心を持つことは素晴らしいことですね(ね?)。


さてさて、
私どもの歴男(に再登場願いましょう)。
日本史の、特に戦国時代を
愛好している彼でしたが、


語らせたらば、
やっぱりすごいんです。
私もそれほど弱い方ではない自負がありましたが、
彼には白旗。


こだわり、
という穏健な言い回しではなく、


その長広舌には
舌を巻くどころか、
グルグルに巻かれて
身動きができないくらいになってしまいます。


そんな正統な歴男である彼も
この春で大学生。
時の流れを感じてしまします。


遠い目…。


しかし!
この悠久さにはかないません!


ツタンカーメン調査
※リンクしているので上記文字をクリックして下さい。


歴史ミステリーの紐解きに
諸手を放り上げて喜んでしまう
私のような人間に冷や水(もとい警鐘!)。


>「歴史学者らは、他人の手紙を勝手に読んだり持ち物をとりあげるといった罪を犯している。驚異的な21世紀の医療科学によって歴史のパンドラの箱を開けてしまわないよう、研究が及ぼすあらゆる影響を倫理面から慎重に検討する必要がある」


なるほど。
そういった論法がありましたか。
故人の(個人)のプライヴァシー。
冗談でも軽口でもなく、
この類の議論が顕在化するような時代になったと
ムムムと考えてしまいます。


…ムムム。


それでは次回まで。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/232-b642fe2a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

09  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾