FC2ブログ

Entries

授業改善案を競う

なかなか
うまい具合に数値化できる
ものでもありません。


何をもって
面白いや感動できる、
優れているや素晴らしいかの判断なんて、
決して容易ではありません。


ゲラゲラ笑えて面白い授業が
すなわち最良の授業とは言えませんし、


うんうんとタメになる
うんちく含蓄雨嵐の授業が、
すなわち良質の授業とも言えません。


かといって、
テスト結果の向上が著しい授業が
イコール最高ともなりません。


授業改善案、教諭ら競う 京都府立高の学力向上コンペ


                                 ***

 『京都府立高校がそれぞれ独自の教育重点プランを立案し、予算獲得を目指す「学力向上フロンティア校」企画コンペ(府教委主催)が17日、京都市上京区のルビノ京都堀川で始まり、10校が理数系の授業改善案などを公開で競った。2日間で計23校が発表する。

 各校の自主改革を促すのが目的で、審査には宮野文穂教育次長や大学教授、PTA代表があたる。5回目の今年は、書類審査を通過した高校の教諭らがプランを発表した。

                     コンペティション

 理数分野では、南陽高(木津川市)が関西学研都市や大学の研究機関との連携を、桃山高(伏見区)が各種の科学コンクール参加を軸に学習意欲を高めるプランを出した。

 言語力・読解力分野では、鴨沂高(上京区)が新聞を活用する「NIE」学習の充実、京都八幡高(八幡市)が全教員による教科横断型の小論文指導などを挙げた。2日目は19日午後1時から13校が発表する。選ばれた「学力向上フロンティア校」には新年度、1校50~200万円程度の予算が配分される。
※京都新聞『The Kyoto Shimbun Web News』2/18付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野教室による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100218000058&genre=F1&area=K00

                                 ***

対象が高校生なのも
興味をひきます。


少々のことでは
なかなか食いつかないであろう
(大多数の)高校生。


それをいかにグイッと
手繰り寄せるか。


トピックにありますように、
公教育の現場でも
(どちらが前であれ)前進する足音が聞こえてきます。
我々塾業界なら尚更
それ以上のことを考えなければなりません。


3月から新学期です。


それでは次回まで。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/233-e22ad45b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

09  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾