FC2ブログ

Entries

我が国におけるエリート養成

『入塾式』という
立派なものはありませんが、


我が育星舎にも
新入塾生がたくさん入ってくれました。


同じ学校、同じクラスの先輩塾生が、
塾の中を案内したり
授業の進め方を事前レクチャーしている(往々にして歪曲有り)、
そんな様子もほほえましく見守っています。


新しい環境に
(文字通り)トライしている新入塾生の
信頼を獲得するよう、
講師一同気合入りまくりの春です。


もちろん内部生の充実こそが
我々の最大の強みであり誇りですので、
彼らのハートを鷲掴みすることばかりを
考える毎日に変化はありませんが。


さて、
そんな春に
意欲的なトピックを。


五輪選手目指して!エリートアカデミー入校式


                                 ***

 『ジュニア選手を寄宿制で育成する日本オリンピック委員会(JOC)のエリートアカデミーの入校式が5日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で行われ、3期生を代表してフェンシングの野口凌平(13)が「最高のアスリートを目指して頑張りたいです」と決意の言葉を述べた。

                       エリートアカデミー

 6県から中学1、2年の9人が入校した。内訳は卓球で女子日本代表の石川佳純(ミキハウスJSC)の妹の梨良(12)ら4人、レスリング2人、フェンシング3人。

 1、2期生を合わせた26人は近隣の学校に通いながら、NTCで専門のコーチによる指導を受ける。高校3年まで寄宿生活して、将来五輪などで活躍することを目指す。JOCの福井烈理事は「競技力だけでなく心も磨いて下さい」と激励した。

 エリートアカデミーは卓球とレスリングの2競技でスタートし、昨年フェンシングを加えた。年間経費は約1億円といい、JOCの福田富昭副会長は「競技数を増やしたいが財政的な問題がある」と課題を挙げた。』
※産経スポーツ『サンスポ.com』4/5付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野教室による。URLはhttp://www.sanspo.com/sports/news/100405/spq1004051809004-n1.htm

                                 ***

エリート養成。
英才教育。


という言葉に
眉をひそめる方々がいらっしゃることは承知しています。


ともすれば
差別(不平等)礼賛の芽と
お考えの方もいらっしゃることでしょう。


礼賛という表現は穏やかではないので、
奨励と申しましょうか、
あるいは是認と申しましょうか。


ただ、
過剰なまでの平等教育が
生み出したものが、
あまり両手を挙げて歓迎できるものではない
と気づいた前世紀後半。


お互いがお互いの違いを認めて
それを尊重しあう世の中とは、
残念ながら大きく大きくかけ離れてしまいました。


だからと言って、
英才教育という代物によって輩出された面々が
理想の世の中を構築しているかと
問われれば、


イエスとは言えません。
ノーだと思います。


私は、
子ども達には
機会の利用に
もっと積極的になってほしいと
思うのみです。


そのために
専門的な機関に身を置くことや、
容易に加われないプログラムには
ドカンとチャレンジして欲しいと思います。


今春、
エリートアカデミーに
(文字通り)身を賭す皆さんを、
陰ながら応援したい心境です。


事業仕分けで縮小されないことを
納税者の一人として願います。

コホン。


それでは次回まで。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/281-9c4fc62c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

07  06  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾