FC2ブログ

Entries

得点の取れるテスト勉強 pt.2

生徒B
「(やたらハイテンションで)ガラガラガラ~、こんにちは~!」


塾長
「(冷静に)はい、こんにちは。その元気がマブしいね~」


生徒B
「先生!はい、プリント!理科はここまで。印刷しといて!」


ここでいう印刷とは、(印刷をして)原版を作っといて、という意。
その原版より各種のプリントを生徒間で共有する。
テスト勉強はこのシステムでだいたい進めている。
ちなみに
生徒自らがテスト範囲の授業プリント類を提出してくるまでになかなかの時間を有した。


塾長
「お、よっしゃ。範囲はここまでか。テスト前ギリギリやな。よし、OK!」


生徒B
「先生~、今日はまずは理科やるわ~。ノートまとめしなアカン」


塾長
「ノート?(やはり…、と後悔しつつ)日曜ははよ帰らせたからノートやっとけるはずじゃなかった?」


生徒B
「…………(テヘヘ面からキュッと硬直)」


イメージの共有が当教室の課題。
ここまでにここまでやっておく、という風なイメージ。
これがないと『5科400点(あるいは450点)超えるぞ!』も絵に描いた餅。
少しずつ、子どもたちとイメージの共有をはかる毎日。


塾長
「提出は絶対。まずは見通しがつくまで片付けよ。そっから確認テストな」


生徒B
「(さみしい背中を見せながら)は~い」


塾によっては
テスト前のカリキュラムをバッチリ組んでらっしゃるところもあるでしょうが、
テスト勉強はそれだけでは決してありませんし、
何より自宅での提出物解消がかなうような生徒たちばかりではありません
(そうなるよう筋道を照らしていくのが我々の仕事)。


しばらく経って…


塾長
「(ギリギリまで待って)さあ、そろそろ確認テストするぞ!」


生徒B
「…まだノートまとめなアカン」


塾長
「フム。(声のトーンを落とし)時間配分は考えてるか?そろそろ得点の取れる勉強が必要やぞ」


生徒B
「(あからさまな不満を浮かべて)は~い」


塾長
「分かってる、ノート提出が評価を左右するのは先生もよ~く分かってる。
だから休み前にきちんとイメージを確認しあったよな?」


日頃からイメージという表現を使っているので
子どもたちも何を言われているのか百も承知。


塾長
「休みの日に、あるいは塾から家に帰ってからやる時間はいっぱいあったぞ。
そういった時間に副教科と提出物をせなアカン。そのための時間は取ってるって」


家では(ウンウン考えるような)難しい問題はしなくてよい、というイメージも
我々アルファ北野は共有したいところ。
まずは塾という環境を十全に活用してもらうため、
アルファ北野では『出来る問題だけ家でやる』を徹底させなければ。


ご心配やご批判はあると思います。
家でやってこそ、独りでやってこそ、ではないのか?
それを否定するほど自分は経験不足でないと自負しています。
だからそこまでの道筋をそっと(もとい強引に)照らす。


生徒B
「前回のテストでも同じこと言われた。ア~~~。
先生!決めた!!
次から頑張るで!」


塾長
「ハイ、今日から頑張ろか」


それでは次回まで。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/505-e396e261

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

07  06  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾