FC2ブログ

Entries

受験生でよかったこと @冬期講習

冬期講習も
あれよあれよと一週間が過ぎ、


受験生たちの頑張りに、
何とか我々もひとつでもわかりやすい授業や
気持ちがリフトアップされるひと言を、と
企んだり努めたりしていますが、


すでに自分たちのシステムでコツコツとやっている姿を見るにつけ、
今年度の当教室の
私なりの変化や改革がある程度の形を成してきたとほくそ笑んで?います。


受験生の中でも多数を占める中3受験生が
ほぼ缶詰にて来塾しています。


一斉指導の学習塾ではかなわない部分だと思います。
もちろん一斉指導にはそれ専門(と推測される)の講師の方々がいらっしゃることでしょうから、
なかなか敵わないところは否定できませんが、


どっこい満遍なく、もちろん専門性を活かして、より柔軟に対応できるのは
やはり(いわゆる)個別指導だと思います。


テスト/入試前に過去問をひたすらやることは前提ですが、
そればっかり…という声を一斉指導体験者から漏れ聞こえます。


良し悪しはなかなか判断のつけないものですが、
ひとつでの多く個別指導のアドヴァンテージを白日の下に晒したいと
心をギュッと固めて前を睨みつける心境(実際はノホホンと、…してるのかな)。


さてさて中3受験生たち。
基本的に
2時に来て、
食事を挟んで、
10時に帰宅。


あっぱれです。


集中力がもつのかな、とかのご心配は不要ですね。
お子さんを見誤っていると書けば言葉が過ぎますが、
過小評価をされているとはぜひ言いたい。


周りがやはり低く設定しちゃうと
それが子どもたちに伝播して、
何をするにしてもその影から逃れられなくなります。


少なくとも中3の彼ら、
その多くが『心配』というレッテルが貼られていましたが、
どっこい
どっこいどっこい、
黙々と真面目に取り組んでいます。


長時間の学習が当たり前になっていますね。
これが高校に進学した時の肥やしになる!!


褒めてばかりでは私らしくないのでこのあたりで控えますが、
疑問点を洗い出し、積極的に質問に来る姿を
実はご家族の皆さんは知らないかも。


2,3時間やってフーフーの過去から
目を見張るジャイアントステップ。


受験の強みを再確認した次第です。


さてさて
そんな中3の彼ら、
その多くが学校から冬休みの課題らしい課題をもらっていません。


これが意味することとは!?


受験生だから放っといても勉強する?
自分のペースにあったペース/量でやればいい?


ここで強制力を働かせないと、とは私なんかは考えますが。
塾に行くことが前提のような態度。
ま、それがあるから私の仕事が奪われないと言えますが。


中3受験生の宿題、書初めだけだって。
それもみ~んな同じ『理想の実現』。
突っ込みどころ満載ですが、あまり攻撃的になるのは得策ではないのでここいらで控えます。


α北野で猛勉強しよう!
それっきゃない。


それでは次回まで。


あ、プレゼントが着々となくなっていく!!

   101224_231007.jpg

   101224_231046.jpg

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/534-ac2e479a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾