FC2ブログ

Entries

高校生短歌 気になる高校生の詩情

年の瀬の
どこもかしこもが慌ただしい折に、
何だかホッコリさせられる記事を見つけました。


私もちょっと仕事の手を止めて
ひとつまたひとつと読み進めてしまいました。


高校生たちの詩情。
思いの丈は数多くあれど、
それを表す適当な言葉が見つからなかったり、
適当な場所を知らなかったり、
適当なタイミングが分からなかったり、


私もかつては高校生でしたので、
ウンウンと頷いてしまう部分がまだまだあります(無理するなって?)。


伝えたいというか、
言葉にしたい思い(想い)は本当にたくさんありました。
その多くがグッと飲み込まれ、
シュッと消え去り、
また別の種類の思い(想い)がワサワサと立ち上ってきたものです。


今もそんなに変わらん!とうそぶきたいところですが、
あそこまで機関銃かというと、今なんて銀玉鉄砲。
珠数も少なければ、
(認めたくはありませんが)飛距離もヒューストン。


やはりスペシャルな時期なんだと、
改めて思った次第です。
高校時代の3年間はやっぱりスペシャルな季節なんですよ、君たち!


高校生短歌コン入選の100首発表 厳しい世相反映


                                 ***

 『国内外の高校生を対象にした第9回短歌コンクール「SEITO百人一首」(同志社女子大表象文化学部主催)の入選作100種が24日、発表された。「事業仕分け」や介護、養育放棄をテーマに世相を詠んだ歌も入選した。

 英語の短歌803首を含む2万9783首の応募があり、寺川眞知夫教授や歌人が審査した。

 入選作の「ケンカをし 母を怒らせ 小遣いが 事業仕分けの 対象となる」は、母も行政刷新会議の仕分けも、どちらもパフォーマンスとの皮肉が込められている。

 「ねぇじいちゃん 口をあけんと 食べれんよ?今年の桃は 甘いんやって」は介護を受ける祖父への語りかけ。「トビラから 出て行った親 追い求め 開かぬトビラに 残った手跡」は養育放棄の悲劇を詠んでいる。

 不況のただ中で将来を悩むさまを「チョキチョキと 考えながら 枝毛切る 悩む私の 進路も枝毛」と表現した歌もあった。入選作は、同女大のホームページで公開されている。』
※京都新聞12/25付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20101225000019

                                 ***

同志社女子大学 SEITO百人一首


それでは次回まで。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/535-37edead9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

05  04  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾