FC2ブログ

Entries

新規開校があれば閉校もある

新しいことばかりに注目しがちですが、
その裏側(というか表側というか)では
やはり惜別が繰り返されています。


京都では公立小中一貫校がホットトピックスのひとつ。
これからも小学校や中学校で統廃合が進み、
小中一貫校という名称を耳にする機会が増えていくことと思います。


ちなみに京都市内の小中一貫校は、

大原小中学校(公式HPはこちら

花背小中学校(公式HPはこちら

開睛小中学校(公式HPはこちら

今後予定されている学校として、
凌風小中学校(案内はこちら

名称は未決定ながら
一橋、月輪、今熊野の3小学校と月輪中学校が統合し、
小中一貫校として2014年春の開校を目指すことも報じられています。


よって京都市内で計画中の2校を含めて計5校。


141年惜別の校歌 東山・新道小の閉校式典


                                 ***

 『新設校に統合される新道小(京都市東山区)の閉校記念式典が6日、隣接する宮川町歌舞練場で催された。児童と地域住民約400人が集まり、明治-大正期の卒業写真を眺め、141年の歴史を持つ母校に惜別の校歌を贈った。

 宮川町と祇園甲部の二つの花街を校区に抱える新道小らしい最後にしようと、地域住民が歌舞練場での式典を企画した。

    新道小学校 閉校記念式典で、新しい開睛小中の校歌を合唱する児童たち

 まず在校生75人が舞台に立ち、友達と教室で学び、グラウンドで遊んだ思い出を語った。「新道小が母校という誇りを胸に、春から新しい生活を始めます」と宣言し、新しい開睛小中の校歌を合唱した。

 過去の写真をスライド上映した場面では、もんぺ姿で綱引きをする運動会の写真などに、住民から昔を懐かしむ声が上がった。その後、宮川町の芸妓ふく葉さん(53)、叶千沙(かなちさ)さん(30)ら3人の卒業生が、閉校記念として長唄「梅の栄」の一節を舞った。

 最後に会場全体で新道小の校歌を合唱し、「永久に茂らん新道校」の歌詞で式典を締めくくった。』
※京都新聞3/7付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20110307000034

                                 ***

141年の歴史に幕 東山の統合5小で閉校式


                                 ***

 『4月に小中一貫校「開睛小中」に統合される京都市東山区の5小学校が24日、閉校式を催した。明治初期に町衆の手で生まれた「番組小」の歴史を継ぐ母校の最後に、子どもからお年寄りまで多くの住民が集まった。長く地域の象徴だった小学校に、何度も「ありがとう」の言葉が贈られた。

    閉校 六原小の閉校式で、地域住民と一緒に校歌を歌う児童

 六原、新道、清水、白川、東山の5小学校は少子高齢化で児童数が減り、地元住民が協議して統合を決めた。

 開睛小中の第2校舎を整備するため校舎が解体される六原小の閉校式には、約170人の住民と児童が参列した。六原自治連合会長の本政八重子さん(75)は「言葉で言い尽くせない寂しさ。でも、未来の子どもの成長を託し閉校に踏み切りました」とあいさつ。本年度のPTA会長で卒業生の研聡さん(45)も「長い間、僕たちを見守ってくれた。解体されても六原小は地域の人々の心に生き続ける」と語った。

 児童のあいさつでは82人が「ありがとう、六原小学校!」と声をそろえた。最後に、全員で校歌を合唱。「高き誇りの 六原校 六原校」の歌声が、141年の歴史と伝統に別れを告げた。』
※京都新聞3/25付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20110325000034/1

                                 ***

当塾アルファ北野からすると遠方にある学校ですので、
指導を担当することは恐らくないでしょうが(あってほしい!)、
今後も追いかけていきますね。


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/603-75116cd3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

05  04  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾