FC2ブログ

Entries

好きです、桂高校

桂高校のホット・トピックスは、
回し者かと疑われるくらいブログで取り上げています。
知ってか知らずか(百パー知らんでしょうな)、
桂高校の先生が(公立なのに!)ご挨拶に来られたのも最近。


α桂にも在学生がいますので、
いよいよ
個人的にも馴染み深い学校になってきた印象です。


で、今回はコンビニスイーツとな。


昨今のグルメ雑誌やその他媒体の類にて
コンビニスイーツなるものがもてはやされているようですが、
いやいやバカにできません。
これがなかなかどうして美味しいんですよね。


最近は
ちょこっとばかり高価なスイーツが注目の的とか。
そりゃ
コンビニのデザートで300~400円は出したくないのが本音ですが(失礼!)、
そこは大企業連、
本気を出せば結構やるんですね(これまた失礼!)。


ただし、
私は従来からあるような
100円単位のお手軽なコンビニデザートも好きだったりします(そりゃ太るわ…)。


フムフム。
金時人参のレアチーズケーキ、とな。


金時人参でコンビニスイーツ 桂高とファミマがコラボ


                                 ***

 『桂高(京都市西京区)の生徒とファミリーマート(本社・東京都)が、京野菜の金時人参(にんじん)を使ったレアチーズケーキを共同開発し、関西地区の約1400店で販売を始めた。

    金時人参 「金時人参のレアチーズケーキ」の試食を呼び掛ける生徒たち(京都市西京区・ファミリーマート下津林芝ノ宮店)

 桂高の2、3年生15人でつくる研究班が、京の伝統野菜の加工品作りに取り組んでいることを知った同社の担当者が昨年4月、商品化を持ちかけた。同社が高校と共同開発を行うのは関西では初で、生徒たちがアイデアをイラストで提案し、試作を繰り返した。

 約50件の中から商品化が決まった「金時人参のレアチーズケーキ」は、甘さ控えめのレアチーズムースとスポンジ、鮮やかなオレンジ色のソースを重ね、生クリームをトッピングした。250円(税込み)。

 このほど学校近くの店舗で開かれた発表会では、ファミリーマートの担当者が「今後も地産地消で共に商品を作っていきたい」とあいさつ。開発に携わった園芸ビジネス科3年の東実穂さん(17)は「ソースだけでなく、3層すべてに金時人参を使ったのがこだわり。お客さんが京野菜や、地域の食材に目を向けるきっかけになればうれしい」と話し、生徒たちが買い物客に試食を呼び掛けた。』
※京都新聞5/2付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20110502000057

                                 ***

いや~、
楽しそうですね。


中高生がピックアップされる場って、
その多くがスポーツや一部ずば抜けた芸術の世界に限られるのが実情ですので、
こういった
より日常に根ざしたトピックに触れると嬉しくなります。


抜きん出る必要がない、というのも好ましいです。
個人的には成長期における競争や序列にネガティヴな態度でありませんが、
クローズアップされる、という一点においては
今回のような取り上げられ方が大好きです。


決して
回し者ではありませんが、


金時人参のレアチーズケーキ、
今度必ず食べようと思います(何のこっちゃいな)。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/640-4f8741dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

06  05  04  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾