FC2ブログ

Entries

卒塾生が大学受験 学校の先生からの近況報告

先日、ある高等学校の先生よりお電話をいただきました。
近くにいますので、ご挨拶に伺ってもよろしいでしょうか、とのこと。
ぜひお願いします!ともちろん二つ返事でご返答。


毎年と言いますか、
毎期にこうやって足を運んでくださる先生から
約束事のようにα北野の卒塾生の近況を伝えていただきます。


高1の最初はテスト前に受講していましたが、
遠方の学校であることと部活がやはりメインの生活になりましたので、
すべてを学校の先生にお任せする形となりました。


その彼らも高3受験生。
野球部員として学校生活を、己の時間を燃やし尽くし、
今回は残念ながら夏季予選1回戦敗退にて部活動引退。


思い出深い時間を過ごしたことでしょうね。
その表情が目に浮かぶようです。
何せ勉強面で大いに苦戦した彼らでしたから…。


もう高3受験生かあ~、と感慨深くなります。


ひとりはお姉ちゃんの代からの付き合いで、
もうひとりは弟君が現在通塾してくれています。
その弟も中3受験生なので
ご家庭の心理的なご負担や相当なものでしょうが、
彼らには何とか前向きにこの時期を自身と対峙してほしいところ。


これから夏休みを通してオープンキャンパスや学校説明会が行われます。
ご家族の方々には、
お子さんが自身から動き始めるか否かを
お子さんの真剣度のバロメーターにしてください。


往々にしてこちらがお尻を叩かなければならないものですが、
それでも自ら動き出すお子さんはいます。
そういった積極的なお子さんと
もし仮にご自身のお子さんが漫然としている場合、
一体全体どこがどう違うのか。


思い悩む必要はありませんが(ひと声おかけください)、
お子さんに対する認識はきちんと受け止めなければなりません。
「じゃあ、結局のところどうすればいいの!?」
私は魔法の言葉を持ち合わせておりませんが、
耳の痛い言葉はわりに持ち合わせがあります。


甘えや限界を低く設定する態度に対して、
助長と言わずとも許容する部分が
やはりお子さんの前に進むべき道を狭くしています。


私どもとチームを組んでいただき
ともに懸命になって道を照らしていただければと思います。
その際も過剰なギヴはなるたけ控えて、
彼らにもっと決定の瀬戸際を経験させていきましょう。


そして最終的な腰を落ち着けたい部分で我々、ご家族の皆様が鎮座しておる、と。
動じず、力を用いず、子どもたちを応援し、安らぎを与えつつ。
理想とは言え、理想って目指すべきものでしょう?


この夏動かない受験生は甘えそのもの。
頑張って頑張って、そして清々しい疲労を獲得してもらいましょう。
その先にきっといつもと違う風景が待っているはずです。


我々はその経験者。
この心地良さを伝えないで一体全体何を伝えるの?


表題から何万光年も離れてしまいました(いつものごとく)。
子どもたちに文章の不味さを言えんな、こりゃ。
…それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/698-b248afff

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

07  06  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾