FC2ブログ

Entries

(中3模試の傍らで)アイスクリーム大学!?

今日は中3受験生たちにとって2回戦(初戦?)とも言える
五ッ木・京都模擬テスト会(五ッ木・京都模試/旧北大路もし)の今年度第2回目。


台風がフウフウと横切り
実施が危ぶまれましたが、


いままさに悪戦苦闘、ジタバタしている最中でしょうか。
問題とにらめっこして、
容易に屈せず、最良の経験をしてきてほしい次第です。


とかく模試の類は
やれ偏差値や志望校判定やとなりますが、
ここ数年(ア・カップル・オブ・イヤーズ)
偏差値を全面的に活用した進路指導や進路相談はなかなか聞かれません。


私は明確に『復習動機』としての模試準備を捉えています。
そしてその準備に対して数値が出る。
これは励みにもなれば、刺々しいムチにもなりえます。
大いにジタバタとしてほしい限りですね。


さてさて、そんな今日、台風一過(とは言えませんが)、
模試と直接的な関係はありませんが、
子どもたちの未来を照らすお話のひとつということで
以下の小話を一席
(♪チャカチャンリンチャリン)。


イタリア…ジェラート大学が熱い


                                 ***

 『イタリアの代表的デザートの一つ、ジェラート(イタリア風アイスクリーム)。同国北部ボローニャ郊外には、その作り方を専門に教える学校がある。校名は「ジェラート大学」。近年のジェラート人気に伴い、内外からの受講者数が急増している。

 8月上旬、校内にあるジェラート店では、海外から来た受講生が実習中だった。仕込み作業中のオランダ人男性マーティン・ズワーンさん(36)は「私の国でもジェラートは大人気。高校教師を辞めて店を開こうと決め、ここで修業中です」と話す。

    ジェラート大学 学内にあるジェラート店で実習に励む受講生たち

 同校は、いわゆる大学ではないが、ジェラート作りの理論や技術、商品開発法、店の経営手法など「大学並みの高度な内容」を教える。

 1週間の課程で初級、上級、実践の各コースをイタリア語や英語などで開講。3週間で一通り学べる仕組みだ。

 3週間の学費は2400ユーロ(約26万円)と安くはない。だが、延べ受講者数は2008年度の約800人から10年度は約2500人に3倍増。大半が転職希望者だ。

 受講者のうち、外国人の数が今年、初めてイタリア人を上回った。実は、同校は日本など海外でも作り方の講習会を開催しているが、3万軒以上のジェラート店がしのぎをけずる本場イタリアで学ぶことを希望する受講者が増えているという。

 背景には、天然食材を豊富に使うジェラートの人気が高まる中、その作り手が転職の選択肢として注目されている事情がある。同校の経営母体は、ボローニャに本社を置くアイスクリーム製造機最大手カルピジャーニ社で、市場拡大を目指す同社の戦略も込められている。』
※読売新聞8/25付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野による。URLはhttp://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/jijou/sekai/20110825-OYT8T00272.htm

                                 ***

たかがアイスクリーム、なんてアイディアは一昔前。
立ち上がろうと思えば道はいくらでもある、という風に聞こえてなりません。
これは何も子どもたちだけではありませんね。
(大きな意味合いでの)我々にも突き刺さる貴重なメッセージではないでしょうか。


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/744-3d12cbed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2019


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

更新カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

07  06  02  12  12  06  05  03  01  12  11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾