Entries

新聞記事がテストに出る!?

昨日もテスト前ということで開講し、
およそ25名を相手に日曜特訓を実施しましたが、
紙をめくる音やシャーペンを走らせる音、
車が横の通りを過ぎていく音や風邪気味の生徒が鼻をすする音だけが
気持ちよく響く?一日となりました。


咳が気になればマスクをする、というアクションも当たり前となり、
いよいよ(ようやく!)私が思い描く教室に近づいてきました。


さて、そんなテスト対策日和(?)、
ある中学校の定期テスト国語科の問題に
聞き取りテストが本格導入されてきたことはすでにお知らせの通りですが、
あわせて
新聞記事からの設問も出現してきたことが注目されます。


いよいよ世のトレンドが実際に姿を現してきたか、とこうなる次第。


というのも、
新聞記事切抜きがあり、その記事内容に対する複数の設問に答える、
というもの。


また違う回の定期テストでは
同様の記事抜粋の見出しを考えるというものもありました。
繰り返しになりますが、定期テストにです。


学校での授業がそこをどれだけやっているかは与り知りませんが(生徒談を鵜呑みにはできないため)、
新学習指導要領に対する『我々の対応』も本格化してきました。
塾の本気度が分かってしまいますね。


流れに沿って何となく対応していくか
(ここがほとんどでしょうね。α北野もともすればこの範疇になりかねません)、
常に先手を打てるよう研鑽を重ねるか。


このように書けば明らかに後者に分や華やかさ?があるでしょうが、
果たして容易にそうなのかまだ判断がつきません。
『NIE(新聞を活用した授業)の可能性と学習塾』という検索ワード
(ちなみに『NIE 塾』で私は調べました)でも勉強になる内容が書かれています。


記事検索で社会学ぶ 山城高生、府立図書館で授業


                                 ***

 『京都市左京区の府立図書館で27日、山城高(北区)の1年生43人が新聞記事を使った学習に取り組んだ。図書館が備える記事データベースや新語事典を活用して、社会問題の移り変わりや新聞各紙の論調、地方紙の特色について学んだ。

 図書館の資源を生かした学校支援の一環。過去の記事をキーワードで検索できるデータベースでゆっくりと調べられるよう、一般客が利用しない休館日に実施した。

 国語の授業として行われ、「ひきこもり」など社会を反映するキーワードが入った記事件数の変遷▽憲法9条についての各紙社説の登場回数と見出しの比較▽全国紙と地方紙のトップニュースの違い-を調べた。

 生徒たちは10班に分かれて、データベースでキーワードを打ち込み、年ごとの該当記事の件数や内容を確認した。また、新語事典の何年版にキーワードが登場したかも調べた。

 森まどかさん(15)は「沖縄基地問題」をキーワードに調べ、「米兵による少女暴行事件の後に記事件数が急増し、その後年々減った。社会の関心の移り変わりがよくわかった」と話した。』
※京都新聞10/27付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20111027000101

                                 ***

先に書いた中学生の定期テストにおける新聞記事の設問も、
確かに二次関数がスラスラ解けるからといって
それが『この記事に見出しをつけよ』や
『記事を要約せよ』『記事の要点を挙げよ』などなど、
おいそれと出来ないですよ~。


さてさて上掲トピック。
こういった学習機会が増えてきているようですね。
そしてそれがペーパーテストでどのように試されるか。


ここをシレ~~っと流して何気に対応っていうのが
おそらくは大多数の学習塾の方向性でしょうが、
私個人的には何かしらかのアナウンスをしたい。


ともあれ勉強です。
おそらくは学習経験により上に挙げたような設問は
比較的容易に答えられるでしょうが、
それと指導可能かどうかは別次元のお話。


勉強勉強、ですね。
何かご報告出来ればと思います。


NIE、このことについて話しています。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/808-53c10c1a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾