Entries

京都高校受験、特色選抜を考える

推薦倍率は2.10倍 京都府内公立高12年度入試


                                 ***

 『京都府、京都市の両教育委員会は2日、2012年度の府内公立高入試のうち、推薦入学、特色選抜、適性検査の志願者数をそれぞれ発表した。全日制推薦入学の倍率は2・10倍で、前年度(1・97倍)と比べて0・13ポイント上昇した。

 全日制推薦入学の倍率は例年、2・1倍前後で推移しており、府教委高校教育課は「2倍を下回った前年度からの揺り戻しではないか」とみている。27日から一般選抜の出願受け付けが始まる。

 推薦入学は全日制46校、定時制3校で実施し、全体の倍率は2・09倍だった。志願者数は、全日制が前年度より247人増の4987人。定時制は39人で6人減った。

 募集学科・系統別の倍率は、桃山高自然科学科の6・18倍(前年度5・23倍)で最も高く、次いで山城高文理総合科5・55倍(同4・80倍)、嵯峨野高京都こすもす科自然科学系統5・10倍(同3・90倍)と続いた。

 体育・芸術系の普通科Ⅲ類と、大学進学に重点を置く専門学科の「適性検査」は、127人増の3037人だった。部活動などに特色のある学校の「特色選抜」は、京都市・乙訓と山城の通学圏で募集枠を拡大したこともあって615人増え、2752人となった。』
※京都新聞2/2付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20120202000125

                                 ***

※特色選抜に関わるテキストを20ばかり書いていますので、よろしければどうぞ。
そちらに選抜方法なども記載しています。多過ぎるのでリンクを諦めました。


年々、
特色選抜に出願する生徒が増えてきている印象です。
学校の先生曰く
「ダメもとで受けて来い」とのことですが、
いやはや
そういった態度は理解しつつ、
受験料(入学考査料)はもちろん低額ですが、
何だかな~という感触は消えません。


ダメもとで受ける→受かればラッキー、という構図にもフィットできません。
ま、青臭いっちゃいそれまでですが、
公立のしかも学力がいわゆる中間層の中で(この表現アウトですか?)
何ゆえ学力審査のない推薦選抜があるのかもうまく飲み込めません。


これもいわゆる受験機会の拡大ってやつですか。
ゴールが分からない、というのが私の態度。
ただし、特色選抜では
以前は不可能だった自分の住所地である通学圏外の普通科Ⅰ類が受験できます。
まあ、この入試制度自体がトップイシューのひとつですから無駄口はこの辺で。


倍率に関しても子どもたちの右往左往トピック。
ご確認までに。
①「志願倍率」とは、募集定員人数に対する志願者数。
②「受験倍率」とは、募集定員人数に対する実際に受験した人数。
③「実質倍率」とは、合格者数に対する受験者数を指す。
上掲紙上で発表されたものは志願倍率です。


全国規模の大学受験であれば志願倍率と実質倍率との乖離が見られますが、
おもに地域対象の高校受験ではそれほどの差異がありません。
よって2倍なにがしということであれば
2人に1人が合格、といったところですね。


24年度の選抜日程は以下のとおりです。
出願選考日内定通知・合格発表
推薦選抜・特色選抜2/1・22/152/21
一般選抜2/27・28・293/63/16



私の態度としては『受けるからには全力でぶつかって、そして受かってほしい』です。
作文と面接だけやし、ダメもとで受け来いよ、なんて口が裂けても言えません。言いません。


α北野でも受験予定者が複数名います。
私から見るに下手くそな(受験)作文ばかり。
この辺りある程度看過されているということであれば、
やはり出来レースの印象も拭えません(あくまで勝手な私見です!)。


評定と素行と(部活動などの)課外活動の充実した生徒。
そら欲しいですよね。
その点だけは大いに納得できます(笑)。

 
嫌味な性格だな。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/888-43e93c90

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

10  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾