Entries

10人のうち7人が京都公立高入試制度にノー!!

今年度の入試にて、
これまで10%だった特色選抜の枠が15%に拡大したことは
皆さんもご承知の通り。


その特色選抜が始まったのが21年度入試から。
そして現行入試制度の変更が伝えられるのが平成26年度入試(現中1)。
何のための拡大か、
いろいろ深読みしたくなる今日この頃。


京都市・乙訓公立高入試 中学生7割「志望校ある」


                                 ***

 『京都府、京都市の両教育委員会は16日、京都市・乙訓地域の公立高校入試制度に関して、中高校生と保護者を対象に実施した意識調査の結果を公表した。進学を希望する公立高があると答えた中学生が7割前後に上り、学校選択の傾向が強まっていることを裏付ける形となった。一方で、地理的条件で進学先が決まる総合選抜の仕組みに対しては、入試を経験した高校生の7割が否定的な見方を示した。

 同日に京都市内であった、入試制度を検討する両教委の有識者懇談会で示された。調査は、懇談会の要請を受けて今月上旬に実施した。京都市・乙訓地域の市立中1、2年と公立高1年の計6592人、その保護者4591人から回答を得た。

 進学を希望する公立高が「ある」「どちらかといえばある」と答えたのは中1で66%、中2で74%に上り、「公立高ならどこでもよい」「ない」などとした中1の33%、中2の24%を大きく上回った。

 また、志願先を自由に選べる入試制度については、受験を経験した高1とその保護者で支持が高く、ともに90%を超えた。対照的に、普通科I類の総合選抜で実施している、最寄りのバス停・駅に基づき入学校を決定する方法については、高1とその保護者のどちらも76%が否定的な回答だった。

 そのほか、高校進学を考える際に重視することを複数回答で尋ねたところ、中1、中2、高1とも「校風」「通学距離」「部活動」が上位を占めた。保護者は「部活動」の代わりに「進路実績」が入った。

 府教委は総合選抜や類・類型も含めた入試制度の全面的な見直しを検討しており、懇談会は今回の意識調査結果を踏まえて今夏をめどに意見をまとめる。』
※京都新聞2/16付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野/衣笠による。URLはhttp://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20120216000123

                                 ***

本日のブログタイトルはちょっとばかり安っぽい煽り方ですね。
ある部分ではフェアな書き方ではないかもしれません。
自分で書いててさすがに恥ずかしい…。


ま、私の品性はさておき
府教委の奮闘はしばらく続きそうですね。
タフな議論が必要です。


冒頭のいわゆる推薦枠拡大の意図はなかなか追いかけられません。
府教委と市教委のHPを(何を隠そう!)毎日ウォッチしているような私でさえ
そのアクションは容易ではありません。


ともあれ教育委員会にとっては
分かっちゃいるけど知りたくなかった(であろう)アンケート結果。
全国で唯一となってしまった現行の入試制度に
(大げさではなく)ノーをつきつけられた格好ですね。
※「公立高校入試に関する意識調査」の結果について 市教委HPより


本日は毎度のようにグダグダと書きません。
中3受験生たちはいまも前進しています。
彼らを前にして入試制度に対する(幾分感情的な)アレヤコレヤは控えます。


アルファ北野の受験生たちも
住所地問題の狭間で奮闘しています。
もっとクリアーな所在地であればこんなことで思い煩うことも少なかったろうに、と考えますが、
15%の特色選抜と
20%の特別活動及び部活動に関連する入学(いわゆる20%枠)と、
住所地による振り分け。


教育委員会は現行制度が多くの市民により望まれていると
HPなどに記載されていますが、
今回の意識調査により埋めがたいギャップがあることに
改めて瞠目していただきたい限りです。


そんな京都中学生事情ですが、
学年末テストのいよいよ1~2週間前。
こっちは熱戦が繰り広げられています。
無観客試合にあらず、というところでしょうか。


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/901-4c2e88d8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾