Entries

府教委、23年度の自分通信簿

本日は4年ぶりのうるう(閏)年。
何だか意味もなくソワソワします(?)。
さておき、
閏年って何やねん的なお話をして食いつかない生徒はまずいません。


やはり等しく面白味を感じているようです。
へぇ~~、ってなもの。
私としては心の中でガッツポーズですね。


そんな今日。
ある小学生にこのお話をしようと企んでいます。
こなれ過ぎるのも興醒めするかもしれないので、
そこはそこ、テクニックを駆使してグイグイ引っ張りますよ。


私みたいな?塾長にはありがたいトピックです。


閑話休題。
表題の通り、府教委の活動報告がHP上にてアップされています。
言うなれば通信簿。
見させていただきましょう。


平成23年度教育委員会の事務の点検・評価(平成22年度実績) 府教委HPより(PDF形式)


フム。
もちろん私の気になるところは勉強。
『重点目標1 質の高い学力をはぐくむ』という欄があります。
そこではおもな施策が発表され、その内容が記されています。


まずは
①「中1振り返り集中学習(ふりスタ)」:中1ギャップの解消策ですね。
②「チャレンジ学習」の実施
③「京都数学グランプリ」「物理グランプリ京都」の実施


次いで
④「京都式少人数教育」のさらなる推進:ブログでも取り上げました。
⑤「学力向上フロンティア校」を指定し、各学校ごとに予算を配当


さらに
⑥「京の国語力向上プロジェクト」:何だそれ!?
⑦大学(院)生・退職教員等を「理科支援員」として学校に配置


以上が学習に関するおもなトピック。


あまりフェアじゃないかもしれませんが、
これら施策に対する外部評価を抜粋転載させていただきます。

◇外部評価A
◇委員コメント
 ・京都の子どもたちをめぐる学力についてはおおむね良好である
 ・とりわけ、小学校段階での学力は全国レベルに照らしても高い水準を維持
 ・一方、中学・高校段階では、基礎基本の定着にやや難が見られる生徒も少なくない
 ・そうした状況に対応し、質の高い学力を保障するため、以下の取組が実施されており、一定の効果を挙げている
   ①ふりスタ…中1の早い段階で小学校の基礎基本の定着が図られている
   ②京都式少人数教育…全国に先駆け30人学級が実現し、今後は中学へ拡大
   ③京都式学力向上システムの創設…学力向上フロンティア校の選定やその取組の汎用化が浸透
 ・さらに、ゆとり教育のなかで希薄化してきた競い合う心や問題を解けたときの喜びを認識させ自尊感情を高める仕掛け作りも始まっている(京都数学グランプリ・物理グランプリ京都)
 ・今後はこうした取組のすそ野をさらに広めていくことが求められる
 ・地域差を考慮し、「苦手科目を克服する」といった意識に希薄な児童・生徒も視野に入れた更なる改善が必要である
 ・いじめや対人トラブルなどを背景として急激に学力が低下する事例もあり、生徒指導上の問題行動を減らし、安心・安全に学べる学校環境づくりの推進も必要である


というものです。
教育行政の努力には敬意をもって接しなければならないと考えます。
が、少しばかり過剰に良好な評価と言わざるを得ない面も否定できません(回りくどい…)。


皆さんはいかがお感じですか。
こういった機会を掴まえていただき、
教育委員会を評価するアクションを起こすべきだと思います。


その中で素晴らしい活動やプランには大いに賛同し、
不十分さが目立つ取り組みにはNOを突きつけなければならないのでは、と思います。
参画の必要性が本当に増したと感じるこの頃。
決して容易なことではありません。
そのことを考えるとげんなりもします。


ただ、与えられるだけの姿勢を子どもたちに示すことほど不味いものはない、
とも考えます。
子どもに変わってほしかったら自分が変わる。
この言葉を私も自分に突き刺します。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/904-e23c884d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

伏見ゼミナールHP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14b.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2017


※随時更新しています

伏見ゼミナールonTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

こんなこと書いてます


伏見/丹波橋/桃山/塾

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ 伏見ゼミナールHPへ 伏見ゼミナールHPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【育星舎 伏見ゼミナール】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾