Entries

再々録!!受験お疲れ様のハンバーガー特集 pt.1

さて、入試解法の速報を(勝手に)アップしますと、
何だかド~~ンと疲労が(超勝手に)出てきます。
ま、その多くがブログを書く(打つ?)作業に依っていますので、
こればっかりは私の成長を待つのみです。


といったところで昨年に続きのズル企画。
ブログ再録(というか再々録)にてお届けします。
ということは一昨年のブログ。
まずは昨年のテキストをご紹介。


>さて、恒例の入試精解も英数国と終わり、
>私の、いえいえ!受験生たちのハートを癒すためにも
>昨年度楽しんでいただいた
>『ご当地ハンバーガー特集』を再録させていただきます。

>私に、いえいえ!受験生たちに疲れた体を癒してほしい!という
>ほほえましい趣旨の下
>昨年コリコリと書きました。

>個人的には大好きなんですが、
>こういった視点が社会科を強くし、ひいては学力そのものをリフトアップするのではと
>本気で考えています。

>では勝手に進めさせていただきます。
>以下、2010年3月6日付のブログです。




「この味がいいね」と君が言ったから
3月6日はハンバーガー記念日。


とか何とかではなく、


入試お疲れさんの
特別企画。
ハンバーガー捕物帖。


こんなハンバーガー。
あんなハンバーガー。


ちなみに
ハンバーガーってスペリング、
覚えにくいですよね。


書けるだろうか…。
hamburger
(書けた!)。


これって諸説あるようですが、
ま、ハンブルグ風が一番覚えがいいですよね。
hamburg(ハンブルグ)ってそのまま書けばいい訳ですし。
ニューヨークにハンバーグ村ってあるらしく、ルーツを主張しているようですが。ドウドウ。


ま、おいしそうなのばっかり?です。


①【京都】アジのハンバーグをはさんだ「宮津バーガー」
ハンバーガー①(池田評:柑橘系の隠し味がマッチしそう)

②【佐賀】いかしゅうまいで知られる唐津市呼子町の「萬坊」が「呼子萬坊いかバーガー」を商品化。パテはイカのコロッケで、具はみじん切りにしたマイカの身とゲソ、白子を主体に県産タマネギも使用。プリプリとした歯ごたえや白子のもっちり感など、イカの食感が残るのが特長。
ハンバーガー②(池田評:イメージが難しい…)

③【山口】魚のフライと梅ソースを使った「ひかりバーガー」。アジやイワシなど地元で水揚げされた魚のフライとレタス、冠梅園の梅ソースがはさまれている。光商工会議所が2008年に募集した「ユニークな特産品」で優秀賞に輝いたアイデア。
ハンバーガー③(池田評:梅ソース!これは本当に美味しそう)

④【宮崎】宮崎市漁協がハモのすり身を使ったバーガーとホットドッグを開発。漁協主催のイベントで販売すると、「あっさりしている」「臭さがなく、魚嫌いな子供でも食べられる」と好評。
ハンバーガー④(池田評:やはり魚系が多いな…)

⑤【島根】松江市内の老舗かまぼこ店「長岡屋茂助」が県魚・トビウオのすり身をはさんだ「茂助バーガー」を開発。中にエビが入ったすり身、野菜が入ったすり身、すり身を揚げたコロッケの3種類。
ハンバーガー⑤(池田評:似たり寄ったりは致し方なしか…)

⑥【島根】大田市の三瓶山にあるレストハウス「三瓶こもれび館」で市や県産のこだわり食材を使った「三瓶バーガー」を発売。県産の牛・豚肉100%のひき肉、同市温泉津町産のレタスやタマネギ、トマトを使用し、パンの形も三瓶山をイメージした。
ハンバーガー⑥(池田評:魚が続くと肉がありがたい…)

⑦【兵庫】県産の食材をふんだんに使った「神戸バーガー」。但馬牛と神戸ビーフを混ぜたハンバーグ、淡路島産のタマネギやトマト、レタスなどを包み込む。
ハンバーガー⑦(フィッシュバーガー愛食者ですが、これは食べてみたい)

⑧【神奈川】三崎マグロの切り身のフライにタルタルソースと地元産の新鮮なキャベツをたっぷり使った「みさきマグロかつバーガー」。三浦市に精神障害者の就労を支援する「Cafe Blue Seas」が2008年12月にオープン、バーガーが好評だという。
ハンバーガー⑧(池田評:タルタルソースには敵いません)

⑨【福島】ゆでた麺を丸く焼き固め、パン代わりにした「ラーメンバーガー」。パテの具材にはチャーシューやメンマ、ネギ、ナルトを使用。喜多方ラーメンで知られる喜多方市のレストラン「ふるさと亭」が発売。
ハンバーガー⑨(池田評:出ました!こういうのを待ってました!?)

⑩【秋田】B級グルメの仲間入りを目指す「横手やきそばサンドX」。人気のご当地メニュー焼きそばを米粉入り特製ナンでくるみ、地場野菜を添えた。
ハンバーガー⑩(池田評:あ~、これは絶対に美味しい…)

※毎日新聞『毎日jp』より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野教室による。URLはhttp://mainichi.jp/life/food/graph/hamburger/10.html


お楽しみいただけたでしょうか。
受験の疲れを
ちょこっとだけ癒す
食べ物シリーズ。
『お疲れ様のハンバーガー特集 pt.1』
を送りしました。


後日、
勝手に『お疲れ様のハンバーガー特集 pt.2』
をお送りします。




もちろん明日にパート2を勝手にお送りします。




それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町の個別指導専門塾 育星舎『個別アルファ北野』 塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/912-90502c7c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾