Entries

府市教委実施の公立高校入試制度アンケート

京都の公立高校入試に関わるテキストを
それはそれは飽きられるくらい書いてきた私。
正面切って批判的な態度をとるのは避けているところですが、
私の言葉の端々に
ネガティヴなニュアンスを受け取っておられる方もいらっしゃることでしょう。


そらそうだ、京都(市)が自信を持って(?)展開している現在の入試制度が
必ずしも歓迎されていない状況を、
京都は目を塞いでやり過ごしてきたのだから(と言わざるを得ないな)。


これまでもHPにて
市民の声が後押しといった類の表現にて自己完結を邁進。
しかし火種はくすぶっています。
緩やかに、けれども確実に変化を求める風も吹いています。


府と市の教育委員会が実施した入試制度に関わる意識調査の結果が公表されています。
今回のプレスリリースはアンケート結果の公表ですので、
教育委員会の回答や判断は含まれていません。
少しずつお話し合いが進められていく感じですね。


今年度の受験生はもちろん従来の入試制度下です。


京都市・乙訓地域公立高等学校教育制度に係る懇談会について(平成23年10月~)

「公立高校入試に関する意識調査」の結果について』 市教委HPより(PDF形式で開きます)


上の意識調査の結果はぜひご覧ください。
以下はそれをご覧になったとの前提にて書き進めます(よって細かな数値等は記載しません)。


まずは結論。
(受験意識に乏しいであろう)中1・2で
希望する公立高校があると回答した割合は(何と!)およそ7~8割。


出口(大学進学や就職)の意識については、
5割強が高校進学時に考えている、とのこと。


で、現在の入試制度に対する(新高1の)感想が、
生徒が『分かりやすかった』と『分かりにくかった』とがほぼ1:1なのに対し(ホントかよ!!)、
保護者は3:7。誘導的な文章になりそうですが(笑)、これが現実です。


ま、『分かりやすい/分かりにくい』と
入試結果に対する感想は別ですが…。


で、またまた結論。
志望校を選べる制度に対しては6~7割が賛成。
住所地による振り分けに関しては
7割強が『(どちらかと言えばも含めて)よいことだと思っていない』という結果。


あと興味深く見たのは
進学先選定における重視するところの欄。
生徒と保護者とに大きくギャップがあることはありませんが、
生徒の関心事が①校風、②通学時間、③部活動、であるのに対し、
保護者のそれは①校風、②通学時間、③進路実績、とあります。
これには私も襟を正す心境。


これは塾も同じですね。
子どもたちの③が、例えば講師が楽しい、とか、友だちがいる、とかでしょうが、
保護者の場合は③進路実績、となるのはごく自然。


この意識調査が
今後の制度に関わる話し合いでどのような使われ方をするのか注目ですね。
そして(何もせず)批判的になるのは容易だと私は常々反省しています。
入試制度が仮に変わるのであればそれは教育委員会の未来志向の表れでしょうから、
総括を求める動きに加担するつもりもありません。


(言われているように)不合格者を極力出さない現在の入試制度より、
不合格者をある規模で出すことになったとしても
希望選択ができ、かつ単独選抜になるのであれば、
京都の勉強の環境や学力地図が(良くも悪くも)変わってくるはずです。


どちらを望むか、改めて熟考しなければならないタイミングですね。
住所地による振分けなんておかしいよ、この一点張りでは前進しません。
変わるとするのであれば早くとも現中2の生徒たち。
まずは中2のお子さんをお持ちのご家族の方々は皆さんなりの絵図をぜひお持ちください。
私ももちろん考えを止めません。
それらを1枚2枚と重ねていきましょう。


それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/949-f66fdd2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾