Entries

来たぞ高3、全国英語学力テスト!

何やら面白い見出し。
本当にここ最近、耳目を引く教育トピックスの多いこと多いこと。
私のようなウォッチャーには嬉しい悲鳴です(笑)。


悲鳴つながりで言えば、
どうやら高3たちの口からも聞こえてきそうなトピックです。
はてさて、どら。


英語学力試験:全国の高3に実施へ 「話す力」も採点


                                 ***

 『文部科学省は全国の高校218校の3年生を対象に、英語の学力試験を実施する。高校生を対象にした初の大規模な学力テストで、「読む」「書く」「聞く」力のほか、「話す力」も採点する。来年度から高校の英語の授業が原則英語で行われるようになるため、生徒のレベルを把握して教員の指導力の向上につなげるのが狙い。結果は今秋設置する有識者会議で分析し、今年度中に公表する予定。

 対象は、文科省が今年度英語指導力を強化する拠点校に指定している110校と未指定の108校の3年生計約6万4000人で、全公立高校生の8.6%にあたる。今月下旬〜8月上旬、日本英語検定協会かベネッセコーポレーションが作成した試験を受ける。1人1000円の受験料は同省が負担する。

 試験ではリスニングを含めた従来型のペーパーテストのほかに、10分程度のスピーキングテストを実施。各校40人以上の生徒1人に対し、試験官1〜2人が面接し、あいさつや「朝何を食べたか」など簡単な質問をした後、英文を音読させてアクセントや抑揚をテスト。最も重視するのは、4コママンガなどを説明させる課題で、文章作成と説明の能力をみるという。』
※毎日新聞6/12付より転載しています。文字装飾は育星舎個別アルファ北野・衣笠による。URLはhttp://mainichi.jp/select/news/20120612k0000e040194000c.html

                                 ***

指導要領改訂に伴い
英語授業において『原則英語での授業』(?)が始まります。
分かりづらい表記ですが、ようは日本語禁止だと(これは言いすぎですが…)。


これは2008年暮に『高校指導要領改訂案』として提出され、
2013年度からの学習指導要領において、
改定後は原則として授業を英語で行う旨が明記されています。
高等学校学習指導要領解説 ※文科省HPより 外国語編 英語編 (5ページ目の上段参照)


当ブログでももちろん取り上げましたが(笑)、
驚きと失笑でもって迎えられた(と思しき)当時の感触はどうなっているのでしょうか。
官僚と先取を気取る専門家とが先導(扇動)する形かもしれませんが、
決して悪い取り組みではないはず。


もちろん現場の先生方のご心配はよ~く理解できます。
同様に
大学受験の形態に変更のない限り、
その有益性は優先順位をグッと落としかねません。


見切り発車との評を下した評論家(?)もいたようですが、
こと外国語学習という観点のみで言及すれば『…別に』って感じ。
とは勝手な大人(私です)の野次馬な意見ですが、
子どもたちの印象はどうでしょうね。それは(どのように好意的に捉えても)オミットされていますね。


とはいえトピックにあるように
英語学力試験は間違いなく(笑)実施されるでしょう。
この結果を戦々恐々とする方々もいらっしゃることでしょうが、
まあ、チャレンジしましょうよ。


受験生たちにとっては単なる足かせかもしれませんが、
ところがどっこい下手なイディオムを下手に丸暗記するよりも
こちらの方が断然面白いのでは。
『しゃべる』ってやっぱり大きいです。


しゃべらなければ(生きていけない)というシチュエーションまでは設定できないでしょうが、
インタヴュアー相手にしゃべることだってストレスフルなアクションです。
この負荷が必要なんですね。
受験たちには気晴らしにならずとも良い刺激になるのでは。


と、勝手に言わせてもらいました(笑)。
教育行政は何だか変わることに重きというか価値を置いているような。
教育ってそんなに刻一刻と変化しているのだろうか。


…フウム。
それでは次回まで。
文責:京都市北野白梅町・衣笠わら天神の個別指導専門塾 育星舎『個別α北野・衣笠』塾長 池田真一 is101309.gif



関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ikuseishajishukan.blog72.fc2.com/tb.php/995-6ef8375d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ふしみ育星舎HP

http://www.ikuseisha.co.jp/asset/00124/Fushimi-TBB/HP/banners/fushimiTBB-banner14.png
伏見/丹波橋/桃山/塾

教室カレンダー2016


※随時更新しています

ふしみ育星舎onTwitter

伏見/丹波橋/桃山/塾

Facebookページ



更新カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
※青字が更新日です
伏見/丹波橋/桃山/塾

直近30稿のブログです


ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ 育星舎お問い合わせ ふしみ育星舎HPへ ふしみ育星舎HPへ
連絡先はコチラです 連絡先はコチラです

伏見/丹波橋/桃山/塾

育星舎基本情報

私塾教育 育星舎グループ本部

〒603-8332
京都市北区大将軍川端町97
創造館2F
TEL 075-463-4050
FAX 075-463-4455
info@ikuseisha.co.jp

【京都南学舎 伏見育星舎】
〒612-0073
京都市伏見区桃山筒井伊賀西町43-1
TEL 075-621-4466
FAX 075-621-4465
ikeda@ikuseisha.co.jp

伏見/丹波橋/桃山/塾